FC2ブログ
H30の本試験では学科Ⅴでばっさり足を切られた、あーです。

その本試験の1ヶ月と少し前に、1級施工管理技士の学科を受けてました。
『予選』的な感覚で。笑

実は一級建築士の受験資格に達する直前の年にも受けてました。
合格ラインが36点で、得点が35点でした。。。

で、翌年からは「1級受かれば実地から」という甘い考えで。。。
で、H30に再度、「これは予選」と思い込ませて臨んだわけです。

基本的には1級建築士の受験勉強しかしてなくて
直前期にのみ、過去問3年分をざっとやりました。
で、まあまあの手応え。

で、7月の試験で足を切られて、
10月の1級建築士の製図試験と同日にセコカンの実地試験を受けてました。
2時間ちょいの試験時間。
あっさり終えて、会場内でも早い方に退室しました。笑

とはいえ、今日の合格発表を確認したら、番号発見。

IMG_2379.png

これで、施工に対するトラウマ?苦手意識?をプラマイゼロにしよう。笑
プラスだけにするほど調子にのってる場合ではないし。
マイナスにしてるなんて、何より施工屋だし。苦手いうてる場合じゃないから。笑

それでもひとまず、良い知らせができてよかったよかった。
今日の晩御飯は、いつもよりお肉多めだった気もする。笑

今日は過去問検索してないけど、
明日の力学講習会に向けて、質問疑問を準備したので、おしまい。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/89-b18c7f81