上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.26 生命
今朝のことです。

姉に第二子が生まれました。女の子です。
私からすると姪っ子になります。長男の甥っ子は3歳になったとこです。

日が替わったあたりから、「どうもおなかが痛い」ということで、姉と旦那さんと母と私で、夜中に病院へ。

ここの病院(篠山市、タマル産婦人科)がすごい。姉の入った部屋は8畳くらいある個室。トイレ・洗面付。そしてダブルサイズのウォーターベッド。出産もその部屋でしたそうです。

夜中の2時を回ったところで、看護師?助産師?さんも「もうしばらくは大丈夫そうなので、休まれたら?」と部屋の照明も落とされ、「それじゃあ・・・」ということで母と私は一旦帰宅。

すると朝の6時半前に「今、無事生まれました!」と旦那から電話。
3200gの元気な女の子でした。

2人目ということもあったでしょうが、すごく順調な出産だったようです。

そんでもって、病院に着いて姉と話をしていると、「これ、見てみ」とグリーティングカードのようなものを渡され、PUSHのところを押してみると「ぉぎゃ~あ~あ~」と、赤ちゃんの声。第一声が録音されいたようです。これまたすごい。

でもそれ以上に、やっぱ生命、てすごい。


<和花(のどか)ちゃん> こんにちは☆
のどか

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/60-6b6d678a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。