上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪化粧の朝の中、歴史を1つ創りました 笑

丹波地域(丹波・篠山・三田)において第一号となる。『地中熱利用換気システム導入住宅』のA様邸新築工事。
24日より着工しておりまして、本日、システムの心臓部となる『ジオパイプ』を埋設しました。

まずは穴をあけ、
掘削状況

掘削完了
ジオ穴

パイプを挿入、
パイプ

設置完了!!
設置完了


今回は地盤も良好だったので、所用時間は約1時間でした。
地中熱のあたたかさから、掘り出した土からは湯気が上がっておりました。
それも写真に撮ったのですが、私のデジカメでは、「湯気」をとらえることができませんでした 笑

ひきつづき、がんばります。

システムの詳細はコチラ   (ぜひ、ご覧ください)


当システムは、年間を通して温度が安定した地中熱(地下5mの安定した温度エネルギー、地域の年間平均気温とほぼ同じ温度)を活用し、地中へ垂直に埋設したパイプ内に外気を通し、夏は涼しく、冬は暖かい空気を室内に送り込むことで、なるべく冷暖房機器に頼らずに「心地よい」住空間を実現するもの。
地中熱がつくりだす住空間は従来の冷暖房機器ように過度な温度環境を作ることがないため、冷暖房による体調不良など現代病を生む環境を避けることにもつながる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/357-b415731a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。