FC2ブログ
PTA役員の、あーです。
といっても、学級委員ですが。
今日は娘の小学校、マラソン記録会でした。
コースは学校の敷地外の町中(村の中?)なので、
役員さんは、黄色の安全旗を持って見守りさん。
部会長さんが知り合いなのもあって、1番交通量の多いところを任されました。
その分、応援するにはええポイントでした。笑

娘ちゃん、決して走るのが得意ではないけれど、頑張ってました。
寝る前にお話してたら、
「とうちゃんの声、聞こえてがんばれた」
なんて、うれしいことを。涙涙涙
とうちゃんは、応援し続けるよう!!笑

IMG_1828.jpg

そんな小学生たち、きっと「潜熱」の比率増加しまくってたんでしょうねー。笑
(間違ってたら、教えてください)
きっと誰一人、そんな言葉は考えていなかったでしょうね。笑

顕熱と潜熱。
学科Ⅱの環境や、空調設備、省エネのところでチラホラ登場しますね。

さて、時々出てくる過去問の、
(H30のSの模試やらで頻出、だったような。。。)
現象、用語をすっとばしたイレギュラーな(アリさんに怒られそうな・・・)解答法を1つ。

19182
「SHF」は,空調機により空気に加えられ又は除去される熱量のうち,潜熱量の占める割合である.

これを問いかけ変換すると、
SHFのアルファベットが違うとか、そんな問題はつくりませんよ?
SHFというのが、何のことかわかってますか?
顕熱ですか、潜熱ですか?
という感じかな。

ここで!

SHF  ⇒ SENNETSU(潜熱)  ではない、と。

『S』つながりで、『潜熱』を引っ張り出し、
さらに、『ではない方』ということで、

SHF = 顕熱 比

つまり19182 は × になるという。
ま、こんな解き方もちょっとくらいはアリかなと。

ということで今日の学習記録
力学・・・2問
施工・・・4択問題 35問ほど
環境設備・・・テキスト読み込み 4択問題 20問ほど
法令集線引き・・・高さ、面積
合格物語は進まず。。。汗

今日は昼からもお休みとってカフェ & 自習室 行ってました。
そのおかげで、平日あまり手を出さない施工&環境をやりました。
そのおかげで、法令集、進まなかったー 笑

ま、学習ゼロではないので、ヨシとします。
ということで、猫その2が、伸びきっている布団に入ります。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/31-f622d0e1