FC2ブログ
学生時代、そこそこ「スキー」にハマりまして。
決して、お金持ちのサークルに入ってたわけではないのだけど、
年中、子どもたちと野外遊びをする団体に所属してて、
冬になると、「スキーキャンプ」に行くんです。
日中はスキー、宿舎のでの生活も子どもと共にして、
なんなら大阪から信州までの長いバスの時間もゲームして。

我ながらよくやってたなあ。笑

で、子どもらを数日間預かるわけですよ。
昼間、スキーを体験させるわけです。
なんで、僕らもシーズンに2度ほどトレーニングをしてもらうわけで。
そんなきっかけでスキーにハマりまして。
なんだかトントンと初心者からSAJ(全日本スキー協会、やったかな)の1級までいったわけです。

その1級を取るちょっと前の講習で、ずっと上級者を教えてたOBさんで、
もちろんスキー上手くて、小柄なのにかっこよくて、そしてカワイイ方が講師だったんです。
(あ、OGになるのか?)

で、よくある一人ずつ滑ったり、なんだかんだ講習は進むものの、
個別に特別なアドバイスも無く、
「アドバイスするほどでもない、まだまだなんかなあ」なんて思って
リフトで一緒になった時に、そのことを直接聞いたら
「違うで!気にしてたん!?いい調子やから、言うことなかってん!!」と。

で、そっから、目に見えて調子があがりました。笑
その先にちゃんとした検定受けて、さすがにあかんかー、
と思ってたところ、合格☆
あ、もう何年前のはなしやろう。。。

20年近く経った今は、違う1級目指してます。
今日はSのプレ模試。
本試験と同じ、一式図。
IMG_4567.jpg

うーーーん、まだまだ足りないーーーー。
ま、1か月前よりはマシだけど、まだまだだーーーー。

で、返ってきた添削にはこんな感じ。
IMG_4568.jpg

粗い、雑い、汚いのは承知。苦笑
我ながら、手先不器用だわああ、となるけど、
調子のって、あと2週間がんばろう。

そのうち10日程は、死ぬほどがんばってみよう!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/278-e5879da4