FC2ブログ
明日から姪っ子たちと弾丸夢の国行きの、あーです。
カバン持ち、順番取りになるだろうけど。

さて、まだ7月だけど、本試験の結果報告。
だって、訪問者カウンターが、こんなことなってたから。笑
IMG_E4162.jpg
<今さっき見たら115だった。。。>

なんで!?笑
そして、直前一週間の訪問者が1~2割増し。
ほんで昨日の倍読み、
そして今日が極めて稀にみる数。笑

なかなか暢気なブログ書いてたけど、結果どうやったん?
て感じなんでしょうか。笑
それとも、みんな直前のネタ探しやったんかな。

IMG_4151.jpg

とりあえず、ウラ指導の即日採点予想、SとTの即日採点、をしまして。
1点の違いはあれど、100点超えました!
(Ⅰ+Ⅱ→35、Ⅲ+Ⅳ→50、Ⅴ18)

試験始まる前とー
法規の時とー
施工の時は、手が震えた。苦笑
なんというか、血が逆流してる感じというかんじの。
緊張、プレッシャーを感じる自覚はあったけど。

でもまあ、17時半ごろには観念したけど。笑
そんなこんなで、せっかくなんで本試験の感想を。

今回とH30年の試験時との比較すると。
毎日ブログを書いた。= 過去問を噛み砕いた量は多い。
総合勉強量(問題量)は今年の方が少ない。
勉強期間は長い。
(今年:2018年8月盆前から。H30:2018年11月後半から)
問題理解度は今年の方が深い。
緊張は今年の方がした。
音声は今年の方がしっかり聞き取れた。
ウラ模試を各回4,5回やった。
法令集を地味にした。
有志勉強会は同じくらいしたかなー。
先生へのメール回数は0と100くらい違う(今年が多い)。

つらつらと、そんな感じ。
だけじゃない気はするけど。

続いて、各科目受験時の感想を少し。

【計画・環境】
きっと時間は余るだろう、と思い、ひとまず全問(環境の20番まで)流し読み。
「ほうほう、こんな問題でるんだなー」と。
その時でも2,3問正答(☓)に気付いたものがあったので、解いたり。
だいたい1時間を目途に計画を。
見覚えのある過去問があれば、初見もあったりだけど、
昨年よりは手ごたえを感じ。

環境は、しばらくほったらかしていた計算が3問。
少し時間多めに取られたけど、なんとか突破。
でも、模試みたいに余裕な描き出しは全然できず。苦笑
とりあえず、どちらも足切は大丈夫だろうと。
あとは、2択で悩んだやつが勝ち越しててほしいなああああ、と。

【法規】
僕の得点配分上、ここは躓いたらかなりまずい!!
と思い込みすぎたのか、法令集がうまくめくれず。。。
いつものインデックス見つけれなかったり。
あと、法令集チェックは通過したものの、
がっつり書込みした大きな付箋がたくさん貼ったままのページもあって。。。
都市計画法のところ、全然、開けれず。

これも20点は超えたけど、、、という手応え。

30番まで行くのがいつもより時間かかったけど、
見直し、2,3問じっくり解くの時間はなんとかとれてました。
今見れば、あと2.3点は出来てたはずなのに。

【構造・施工】
こちらも最初に最後まで目を通して。
そしてドキドキした。
昨年の本試験も、今年の模試も、だいたい、ここ(施工)でひっかかる。
施工屋なのに。

構造に関しては力学は1番目がさっぱり解法思いつかず、あとまわし。
が、その他はまあまあ、すんなりと。
こちらも失点したところも、もうすこし閃いてれば得点できたな、と。

施工は、やっぱり悩む悩む問題が多くて。
この悩んだグループが勝ち越すか負け越すかで合否かわるなー、と不安がどどっと。

施工に入った時点で、「構造までの4科目で足切は回避、総得点は・・・」だったし、
施工が13点じゃ厳しい、と。
しかも悩んだ問題が負け越すと13点も怪しいと。
かなーり不安も襲われつつ、
トイレ行って顔洗ったり、あれやこれやと思い出したりして。

が、昨年は特に施工で、見直して選び直して間違う、ということが多くあったので、
考えが行ったり来たり。

そんなこんなでしたが、17時半には観念しましたよ。

試験後は受験仲間と駅前でクールダウンのコーヒー。
解散してからの、自己採点。

で、採点待ちやら、結果見たときとか、それはそれはドキドキしましたさ。

ということで、とんでもなく長くなったけど。
本試験のご報告でした!!

今回はオモシロミ少な目やね。苦笑

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/264-d4ad542f