FC2ブログ
2019.07.17 DAY253 暑い
曇りちゃうんかーい、と何回も思った、あーです。
今朝見た天気予報は、曇マークの連続だったのに、
日中は、カンカン照りでした。
運転してるだけでも腕が、焦げる。。。 
あ。もうそこそこ焦げてますが。

ということで、今日は日射を復習しようかと思ったけど、
環境が続くな、と書きながら思いつつ。
それでも過去問キーワード検索は『太陽』で。
環境設備がずらずらずらー、と並ぶものの、今日は施工科目から。
結構、×問で頻出分野!

14174
冷房負荷の軽減効果がある熱線吸収ガラスは,フロート板ガラスに比べて,熱応力による熱割れが生じやすいので,厚さ8mm以上の場合,熱割れ計算の検討が必要である

熱割れ:太陽の輻射熱に作用され,熱を受ける部分と受けない部分(はめ込み溝内)の膨張差で生じるストレスのためにガラスが破損する現象。

日射吸収率が高い板ガラスほど熱割れを生じやすい。
一般的には厚さ8mm以上の熱線吸収板ガラス、熱線吸収熱線反射板ガラス、高遮蔽性能熱線反射ガラスなどのガラスは日射吸収率が高いので採用にあたっては熱割れ計算などの検討が必要となる

23173 → ×
サッシにはめ込まれた板ガラスの熱割れを防止するために,フロート板ガラスに比べて日射吸収率の高い熱線吸収板ガラスを用いた

おお。まさに応用!おんなじこと、問われてる!!

28184 → ×
外壁サッシにはめ込まれた板ガラスの熱割れを防止するために,フロート板ガラスに比べて日射吸収率の高い熱線吸収板ガラスを用いた

あ、これも! 日射吸収率が高いと、熱割れしやすい。
バツ問で、同じこと。。
これは、落としちゃあかんな!!

そういや古い市営住宅の修繕で、何回も見たなー。
ちなみに、よくある網入りガラスが熱割れしやすいのは、夏ではなく、冬。
暑くなってガラスが熱を持ってぱりーーん!
なんてことはなく、内外の温度差が大きいから。

netsuware-1.jpg

でも、防犯考えて網入りしてはるんやろけどね。
一長一短ですな。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/258-3318c508