FC2ブログ
最後の講習会を最前列で受けた、あーです。

しかもホワイトボードの前で。笑

単なる解説講習会ではなく、Q&Aも快く答えてくださるし、
いやー、やる気になる講習会でした、2日とも。

ということで、今日の過去問検索は、
個人的に質問した範囲から。『累加』
IMG_3946.jpg

22194
鉄骨鉄筋コンクリート構造の柱の曲げ強度は,鉄骨部分と鉄筋コンクリート部分のそれぞれの終局耐力の累加が最大となる一般化累加強度式により算定することができる

S+RC だから、〇やね。
類似問題3問!頻出!

19144 → ×
鉄骨鉄筋コンクリート構造において,埋込型柱脚の終局曲げ耐力は,柱脚の鉄骨断面の終局曲げ耐力と,柱脚の埋込部の支圧による終局曲げ耐力を累加することによって求めた

23193 → ×
鉄骨鉄筋コンクリート構造において,埋込み形式柱脚の終局曲げ耐力は,柱脚の鉄骨断面の終局曲げ耐力と,柱脚の埋込部の支圧力による終局曲げ耐力を累加することによって求めた

あ、一緒やった。
累加てのは、S+RCのこと。
これら問題だと・・・
柱脚の鉄骨断面 → S
柱脚の支圧 → Sの軸部  
てことは、S+Sやん? 
だから、×!!

29253
鉄骨鉄筋コンクリート構造の柱脚を非埋込形式とする場合,柱脚の曲げ終局強度は,アンカーボルトの曲げ終局強度,ベースプレート直下のコンクリートの曲げ終局強度及びベースプレート周囲の鉄筋コンクリートの曲げ終局強度を累加して求める

S+RCね。
基本に忠実に、解いていこう。
さあ、2週間、きったーーー!!

明日もがんばろう!!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/255-ed4d7b84