上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それとも、やってくれるんだろうな??という確認の意思表示にも思われる今回の衆議院議員選挙。

交代だ交代だ、実績だ実績だ、と騒がれた選挙でしたね。
侍ジャパンだ郵政選挙だと興味を引くようなタイトルもいいけど、「政権交代選挙」て、どうなんでしょう。

多くの国民にとってメインは交代しようが続行しようが、それは付随部分であって、
景気が良くなるとか、安心して暮らせるとか、というのが第一。
国民が第一、なんていうフレーズもありましたが。

安心とか確信とか本心というのが見えそうで見えてこない今の政治界。
今回(途中)の国会で審議する(決まる)はずだった法律はどこにいくのでしょう。
たくさんの人の苦労や努力があって、そして署名を集め陳情し、やっと国会にまで辿りついたものもあったと思います。(細かくはわかっていませんが) もちろん、その前にはたくさんの不自由や不平等を感じておられたのかもしれないですよね。 そんなことが気がなる今回の選挙でした。

私の住む兵庫5区からは自からも民からも小選挙区と比例代表で仲良く?1人ずつ当選のようです。
結果こーなると、選挙した側としてはよくわからないのです。

と、長文の時事ネタになりました。

私たち家づくりというサービスと提供する者として今回の選挙を考えると(景気回復うんぬん、政権うんぬんは置いておいて)、こっちが訴えている、アピールしているモノが果たしてユーザーの求めているものなのか、という誤差の認識、また契約を頂いたからといって全幅の信頼があるというわけではない、という責任の実行。
この点を思い直す今日この頃でした。

今日明日は関東地方に台風が来るようです。
被害が最小限でおさまりますように。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/244-1eb9491f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。