FC2ブログ
朝から娘とじゃれ合いすぎて2人(3人)とも遅刻しかけた、あーです。笑
娘を起こして、それぞれ着替えてなんだかんだ話して、
朝ごはんのお手伝いしたりして、さあ、3人そろって朝ごはん。
ひさびさやなー(父ちゃんはだいたい先発で食べて出発する)、
なんて言うてたら、後半、「わあ!もうこんな時間!!」と。笑
漫画の一コマみたいに、特急のごとく急ぐことになりました。
ある意味、平和。笑

そら、一緒に食べてる時点で、
いつもより遅れてるもんな。
気づくの遅かった。苦笑

そんなことしてるうちに、
今日で試験まで残り60日!
IMG_3524.jpg

ちょいと勉強方法、組み直します。
以前、法規と構造をメインにした5時間スケジュールを組みました。
が、
試験までの学習で
あれもこれもやりたいこと(やらなあかんこと!?)があるので、
60日の区切りで組み直し!
とりあえず6月の分!

法規×問(過去10年)を法令集チェック!
力学1日3問。
構造文章題はじっくり解く(H30~H26)
計画・環境・施工は合格物語(2~3巡目)。(過去15年)

あと。
曜日で集中科目分け。
移動中の音声学習は倍速上げたやつに挑戦


平日はこの設定を基本にガンガンやる!
週末は模試受けたり、その週の復習に時間かける。
講習会や結婚式もあるし。

結局容量オーバー気味な、たっぷり量!?
でも、負けてらんないので、まずは6月!
ということは、昼間のうちに仕事関係、片付けなければ!

ということで、今日の過去問キーワード検索「6月」
無いやろ、と思ってたら6問ありました!笑
【法規】24294 → ×
平成23年3月に発生した東日本大震災において,「長周期地震動」が各地で観測されたが,建築基準法により,平成19年6月以降に着工した高さ40mを超える鉄筋コンクリート造の建築物については,周期5秒を超える地震波に対する震動解析が義務づけられている

【解説】
平成19年6月20日施行の改正建築基準法では,所定の規模・構造の建築物について「構造計算適合性判定」を義務づけるなど,建築確認の厳格化が行われたが,長周期地震動に対する震動解析の義務づけ等は行われていない.また「法20条第一号」に該当する超高層建築物の大臣認定で要求される構造計算(平成12年告示1461号)においても,当該震動解析は規定されていないため,建築基準法による義務づけはない.よって問題文は誤り


他の3枝にもよるけど、これは、〇つけそうだなあ。
大地震 → 規制拡大、みたいなことあるやん?〇やん?て。
TKY201101100352.jpg
こーゆーことが、参考になるかなあ
これはやっぱりムズイ問題→後回し問題です。。。

意気込んだ、その日の問題、よくわからん。。。
まけないぞー!苦笑
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/209-00ef163e