FC2ブログ
区分Ⅲの、あーです。

今日は都会人な設計士さんと定例でした。
外構計画の打合せがてら、敷地を歩いていたら、鹿の足跡が。

設:「こんなところにもでるんですねー(驚)」

しかしながら、僕は、通勤中(特に夜の帰宅中)、
よく鹿さんに出会います。
あと、キツネにタヌキに、アライグマにイタチに。。。
猿と猪もときどき。あと、熊注意も。

animal_shika_jump.png


ちなみに、事務所があるのは「ぼたん鍋」が有名なところです。笑

お気づきのとおり、峠を越えて通勤しております。

そんなところなので、構造の荷重・外力でててくる
地表面祖度区分」なるもの、

いわゆる「Ⅰ」だと思ってました。
」・・・田舎、「」・・・都会

で、調べたところ「」でした!! 意外!
ちなに、基準風速は32/秒


どうやら、日本の多くが「Ⅲ」でした!!笑

都市計画区域内外やら、海からの距離なんかも関係するらしいです。

参考サイトはコチラ

地表面祖度区分問題、

これはあまり地元をイメージすると間違えそうです。。。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/19-ea393751