FC2ブログ
今日から一人暮らしの、あーです。
奥さまからの「しばらく実家に帰らせていただきます」的なことです。

というのも、他県に住む義姉さんが子ども連れて帰省してきたので、
そのお世話?集合?として、帰っていきました。
車で10分ちょいの、同じ市内の実家に。
なので、少なくとも今週いっぱいは猫たちと静かな日々です。

だから今日は早めの時間からリビングで勉強してみました。
さあ、ペース上げていかなくては。

さてさて、今日の過去問キーワード検索は「帰」
帰着、復帰、帰属、(責に)帰すなんかで21件ヒット。
設備、計画、施工から。
kaisei03.jpg

30251  → 〇
四会連合協定「建築設計・監理等業務委託契約約款」による監理業務委託契約において,委託者受託者双方の責めに帰すことができない事由により受託者が監理業務を行うことができなくなった場合,受託者は,委託者に対し,既に遂行した業務の割合に応じて業務報酬を請求することができる。

30252 → ×
四会連合協定「建築設計・監理等業務委託契約約款」による監理業務委託契約において,受託者は,委託者の契約の違反により,受託者に相当な損害が生じたときは,委託者がその責めに帰すことができない事由によることを証明した場合であっても,契約の違反についての別段の定めを規定した場合を除き,委託者に対し,その賠償を請求することができる。

出来ない場合があるんですよ。
どういう時?
委託者がその責に帰すことができない事由によることを証明したときは,できないんですよー。

アリさんがしゃべっているように解いてみました。笑
講習会余韻。笑

でも実際、アリさんゴマさんに限らず、誰かがしゃべってたこと物真似でも、
同じようにいうと、案外覚えられるんじゃないかと。
先生たちのように、トントントンと流れるように、
知識を言葉に出来れてば、引き出し整理できてるんちがうかな、と。

そんなことも思いながら、通勤道中は講習会の音声を聞きまくってます。

あと、この手の問題は、法規にしろ施工にしろ、「誰が誰に問題」が多い。
入れ替わったり、違うの持ってきたり。
受託者委託者。監理者発注者受注者。建築主事建築主。

早口言葉みたい。笑

でもまあ、この問題不正等だったり、学科試験不合格になるのは、
いや、合格するのは
「責に帰す」はずだから、頑張るしかない!あと17週!!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/142-2d464d40