FC2ブログ
2019.03.21 DAY136 おはぎ
きなこのおはぎが大好きな、あーです。

我が家(実家)は昔からお彼岸はきなこのおはぎ派でした。
あんこじゃなくて。しかも中に餡を入れるのとかではなくて、
単純にお米ともち米半々のやつにきなこでコーティング?するやつ。
でも奥さまは和の甘い系が苦手。笑 餡子とか。
で、むすめは、きなこおはぎ大好き。笑

お彼岸のおはぎは、今も実家の母が届けてくれます。
(5分とかからないところなので)
で、僕と娘はそのまま朝ごはんにおはぎを。

昔(僕が小学校のころ)は、家族も多かったのもありますが、
昼前に母とおばあちゃんが作って、
昼も夜も食卓に並んでた記憶が。。。

今は数個食べるだけですが、我が家なりの時期のモノです。
ということで、春分の日問題を検索してみました!
学科Ⅱ環境で7問ヒット
日射量、日射時間、日影問題、、、
もっとあるかと思ったんですが、。日射量のグラフで見るからかなー
1387770227.jpg

スミトやらミストやらサイコロやら覚え方があるやつ。
たぶん、このブログの最初の方にも書いたな、このネタ。笑

あれ、まだまだ過去問あるのに、
ちょいちょいピックアップするところが被り始めた!
偏ってますね。もっと守備範囲ふやしていこう。

でもまあ、せっかくなんで積み重ねます。
27064
北緯35度の地点における春分・秋分の日の終日日射量は,終日快晴の場合,どの向きの鉛直面よりも水平面のほうが大きい.

うんうん、定番ね。

ちなみに時間問題。
23063 → ×
北緯35度の地点における南向き鉛直壁面の1日の可照時間は,春分の日及び秋分の日が12時間で最長となり,冬至の日が最短となる

数字?時間の暗記だとしんどいけれど、ざっくりイメージ図を描けば
大小関係(長い短い)は、なんとなく導きだせそうな。
合格物語にあるような、イメージ図ね。

やっぱりイメージの書き出し重要だなあー。
手を動かして頭動かして、ということだな。

だからではないけど、長期間使っていたアイパッドを機種変更して、
昨年発売のiPad プロにしました!! 
旧のは娘・奥さま用に在宅勤務に。笑
ペンシルも付けたので、こっちでも手を動かす態勢はとれたー!
全然、使いこなせてないけど。苦笑

懐かしいおはぎと最新のiPad。
2019の春分の日に、こんな話してるとはおもわなかったなー。笑
来年は、「もうすぐ春休み♪」と娘とウキウキできるように、
よし、がんばろう!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/138-f682b7bb