上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、すべての家相のタブーに触れず、かつ住み心地の良い家は、
普通の予算や敷地では物理的につくることができないのです。
ですから「鬼門」や「裏鬼門」など、代表的なタブーをさけながら、
使い勝手の良い、住み心地の良い家をつくることを考えるのが良いでしょう。

クレアには家相診断士はおりませんが、家相の相談にも真剣に取り組みます。笑
クレアにはDr.コ●はいませんが、本はあります 笑
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/133-d59eb1ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。