上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.20 配筋検査
梅雨入りしていないかのような快晴のの下、本日は、住宅性能保証の配筋検査が午前中にありました。

I様邸は、担当の方にきっちり検査してもらい、そしてきっちり合格いたしました。

工事のほうは先週末に鉄筋の配置されており、本日は給排水の配管工事とコンクリートベタ基礎の底面の基礎ができました。その名のとおり、大切なマイホームの「基礎」となる部分です。このベタ基礎は、大切なマイホームを強固に守ってくれる重要な部分になるのです。(詳しくは別カテゴリー「お家に関するNEWS」にて)

そのコンクリートですが、グランド整備のように簡単に見えるものの、湖の水面のようになるのは、やっぱり職人さんの腕です。写真では少しわかりにくいかもしれませんが、きっちりキメられたコンクリートが鏡のように人物やクルマを映しています。これぞ、職人の技!!  コンクリートだけでなく、職人さんの汗も光っております。


<だんだん間取りが把握できます>
間取り


<配筋検査官と社長>
配筋検査


<水面のように>
湖のごとく

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/tb.php/12-5685e343
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。