FC2ブログ
今日から旅に出る、あーです。
家族年越し温泉→あっちの実家→こっちの実家、という贅沢な旅。笑
勉強いつする?でもやるしかない!やります!

その前に午前中は、家族3人で大掃除(もどき)をしました。
僕の担当は換気扇と洗濯機でした。
もう一つの担当、お風呂は昨晩しました。

実家の換気扇に比べるとかなり掃除しやすい換気扇なものの、
普段、(僕が)ここを掃除するのは年に数える程度。
IHとはいえ、たっぷり油汚れさんが。。。

娘も自分の部屋の窓拭きに、おもちゃ片付けに、頑張ってました!笑
かわいい。。。笑

さて、今日の過去問検索キーワードは「掃除」。
「換気扇」でもよかったな。。。

25153
排水管の掃除口は,配管が45度を超える曲り部分等に設けるとともに,管径が100mmを超える配管には30mごとに設け

100m以下は15m、100mを超えると30m、てやつですね。
15/30 と分数みたいな表記して/の横に100かな。
あ、30/15の方がよいかな。
今度、問題解くときに書いてみます。

この掃除口、仕事で知るまでは下にコンセントでもあるのかと思ってました。。。
変な位置にあるなーと。笑
COAE4BD8DE7BDAE.jpg
<こういうのとか>

今日の記録
法規・・・4択過去問5問
ウラ法規本
合格物語・・・環境10問たらず
スポンサーサイト



今日で仕事納めな、あーです。
年始は1/4から現場が動きます。
年末年始休みはいつもより短めですが、家族と(特に娘)とたっぷり過ごせそうです。
うれしい。。。笑


が、「毎日やる」をなんとか実行したい。
目標が大きすぎる?ざっくりすぎる?自覚はありますが、
計画を何番まで、施工を何番まで、法令集を。。。
となると、追われてる感しかしなくて。
昨年(H30対策)のSでも『合格ダイアリー』なるものがあって、
1週間の予定を記入して、毎週提出しなさい、
てのがありまして、特に1人の法規担当のおじいちゃん講師は
「科目だけでなく何をどこまで何時間、より細かく書きなさい」と試験直前まで言ってはりました。

そういう目標設定に準じて積み上げていく勉強法もわからなくもないのですが、
僕はちがうタイプです。おじいちゃん講師に言われる度に実感。笑
そのダイアリーも1日あたり3行しかなくて、
直前期なんか5科目するし、問題集やら過去問やらするし、とプチ反抗してました。

といっても、今年は学科不合格だったので、大声で不満言ってる場合ではないですね。。

詳細の勉強計画は「その日暮らし」とは言わないまでも、
状況に応じて。
とはいえ、全体的な問題集スケジュールを、Sの教務さんにもらったので、
最低限のラインは見えてる。

そして、合格物語&ウラ法規本
25日から合格物語2019の「法規」もアップデートされました
それ以外の4科目は、きっと今日で1周目おしまいです。
法規はウラ法規本+法令集でざっくり1周目ということで、
基本的に1月から2周目、ということで行きます。
2周目は各科目、じっくり。ノート書き込みを含め3月までと思ってます。

4月から3周目+4択過去問や本試験

今の長期計画はそんなところ。

2018の最後に気持ち改め、設定確認でした。

あと、ウラ指導掲示板に出てた法規レク、やりました。
1202_3.jpg

H29の宿題もやらなくては。

今日の記録
合格物語・・・構造120問ほど、施工140問ほど (1周目おしまい!)
すじコン入りのねぎ焼がすきな、あーです。
簡単に言うとねぎたっぷりのお好み焼き、すじ肉とこんにゃくのことです。

こてこての大阪人でも広島人でもありませんが。

さて、昨晩は雪舞う中、友だちと京都は二条城(書院造)の前で待ち合わせして、
鉄板焼きを食べてきました。

その中のメニューに「べた焼き」なるものがありまして、
「えらい薄いお好み焼きやなあ」と食べてたら、京都?にはそういうものがあるみたいです。笑

お好み焼き自体は我が家はまあまあのレギュラーメニューなんです。
嫁様は簡単に済む、
娘はなんとなく楽しい食べ方(ホットプレートを囲むのが)なので。
地域の特産の「自然薯」は入れませんが、「長芋」は入れます。
もちふわになります。

そんなこんなで、今日はほぼ音声学習のみ。。。
それでも、「べた焼き」ならぬ「べた基礎」関連を復習。
IMG_E2097.jpg

ここも昨日同様、イメージ図を描いて理解していくところですね!
「べた基礎」は馴染みが深いし、確実に確実に、イメージしていこう。

記録
力学・・・3問
音声学習
作品集ちらほら



2018.12.28 DAY53  雪
雪国ではありませんが雪はめずらしくない、あーです。
実は学生時代、長野県でスキーのインストラクターとかもしてました。笑

それもあって、毎年嫁娘からも甥っ子姪っ子からも雪山へのリクエストがひしひしと来ますが、
時間作れるかなー。。。

さて、今朝は、雪が積もったというよりは道が凍結してました。

IMG_2089.jpg

年末寒波くるかな
IMG_E2086.jpg

ということで、過去問検索は「雪」
いっぱいありました。
が、今日はこれ。

21073
多雪区域内において,長期積雪荷重は,短期積雪荷重の0.7倍の数値とする

これには、出てくるこの表(PC画面ですが)
IMG_2115.jpg

書くことたくさんですが、これ、共通文字がたくさんあるので、
IMG_21153.jpg
「ここだけ書けば」、と前回のSで習いました。

よし、書いていこう書いていこう。

今日の記録
力学・・・2問
合格物語・・・施工30問ほど
線引き、、、ちょっと。
2018.12.27 DAY52 腕枕
寝室は一人の、あーです。
娘が四月に小学生になったタイミングで
「自分の部屋で寝るー、でもママ一緒に寝てー」と言い出し、
それまでは3人川の字でしたが、今では一人です。これも気楽でいいけども。。。

2段ベッドにあこがれた一人娘のベッドは
1mほどあがって、下が収納になっているやつ。

それでも、結局その下にお布団2枚敷いて、娘と奥さまで寝てました。
で、たまに早く帰れた日は僕もそこに交じったり、奥さまと交代したり。
すると、娘はだいたい腕枕させてくれます。笑
こっち向いてようが、あっち向いてようがかわいい。充電タイム。笑

それが!!
クリスマスのあと、「ベッドで寝るー!」と。
寝かしつけに行っても横で覗き込む感じに。。。
これも、成長か。。。

ああ、なつかしき腕枕。。。

ということで、今日のキーワード「枕」
予想通り、学科Ⅴ施工「枕木」が出てきました。

僕らは「枕木」というより「リンギ」て呼びますね。
「枕木」は外構に使うイメージです。

29023
外壁工事に用いる押出成形セメント板の保管については,屋内の平坦で乾燥した場所に,台木の上に積置きで,その高さが1.0m以下であることを確認した。

あ、これ、1.0mとか1.5mとかがフォーカスポイントですね!!
(にっくき)娘のベッドの高さだ!笑

<押出成形セメント板のイメージ>
mace_m01.jpg
これも、僕らは「アスロック」て呼んでますが、これは商品名かも。。。

そんなこんなで、現場は年末感があるような無いような、
まだまだ込み合ってます。

今日の記録
力学・・・2問
施工・・・4択過去問20問
法規・・・4択過去問10問
人知れず現場内の階段で足を踏み外した、あーです。
まだ仮留め状態なところで、階段基礎用の掘方をしてるため、
ストンと落ちてしまいました。

が、(きっとおそらくたぶん)職人さんたちもみんな、2FやR階、同じ1階でも向こうの方にいてて
「コケてるやーん」、と言われることもなく。。。

毎朝、「ご安全に!」と声をかけてるのに!苦笑

さて、今日のウラ指導ブログ。
http://blog.livedoor.jp/ura410/archives/53371659.html#more

なっとく!すごくなっとく!
そして、目指すべき(目指したいレベル)がはっきりしました。

実は中学校社会の教諭免許も持ってますが、
頼朝話は知りませんでした。笑 
社会は好きだけど、苦手です。笑

ということで今日のキーワードは「鎌倉」
まさに、鎌倉時代で大仏様や禅宗様、浄土寺なんかがヒットしました。

28023 (×)
神奈川県立近代美術館鎌倉館(神奈川県鎌倉市)は,竣工時の形状を損なうことなく地震に対する安全性を高めるため,免震レトロフィット工法を採用し,保存・改修したものである。
b40fe6d7eac4607381af3f7a6c2f6ec7.jpg

免震レトロフィット + 美術館 イコール 国立西洋美術館本館(ル・コルビュジェ)ですね。
あと、免震レトロフィットは、「東京駅」と。

なんだか久々に「学科Ⅰ計画」に触れたような。苦笑
頼朝(征夷大将軍)からの東京駅、、、
ウラ指導ブログの「知識」と逆方向に行ってる気もしますが、マイナスなことではないでしょう。笑

今日から合格物語の「法規」も可能になったし、
ケーキもお餅も食べるように、横断的に頑張ります。笑

今日の記録
施工・・・4択過去問30問ほど
合格物語・・・施工20問ほど
ウラ法規線引き
2018.12.25 DAY50 氷
寒い時の運転中には100均のつぶつぶ手袋愛用の、あーです。
やすい、ぴったり、すべらない、というお得感満載です。笑

今朝も含め、先日から、現場でも「氷」が張るようになりました。
写真は電気設備のハンドホール蓋です。

IMG_2058.jpg

2F床のデッキプレートも今日はつるんつるんでした。笑

さて、今日のキーワードは「
なんとなく思いつくものあったけど、やっぱり出てきた「氷蓄熱」
省エネルギー分野がほとんどですね。

24111
氷蓄熱方式は,一般に,水蓄熱方式に比べて,蓄熱槽容量を小さくすることができる。

とか。
H30にも、ちょっと出てました!

30133
蓄熱槽を利用した空調方式では,建築物の冷房負荷が小さくなる中間期の冷房においても,冷房負荷の大きい夏期と同様に,冷凍機の成績係数(COP)を高く維持することが可能である。

ここらへんは、もう一度、理解が必要ですねー。。
少し経ったら、もう一度やろう。
そして、迷ったらまとめノート書こう、と思ってます。

ニュースでは年末に寒波が来るとか。
いーやーだー。笑
スタッドレスタイヤはもちろん履いてますが、
なにかと効率悪くなるし。
どうかチラホラだけで済んでほしい。。
でも、降ったら積雪荷重から、学習していこう。

今日の記録
力学・・・2問
合格物語・・・30問ほど
ウラ法規本・・・今から。いや、もうちょっとしたら。。。
2018.12.24 DAY49 投影
今日はサンタさんのお手伝いをする、あーです。
娘はサンタに「1年ぶりですね。」ではじまり、「またらいねん」で終わるお手紙書いてました。笑

そんな(どんな?)我が家では、
娘がにぎるお寿司ごはんでパーティーがはじまり、
夏祭りで当たったポップコーン作り器(?)ではしゃいだあと、
やっすいプロジェクターで壁に映画を投影して、プチ映画館気分を。
IMG_2056.jpg

娘ちゃんは、だいぶ満足してくれました。笑
ちなみにこちらのプロジェクターは2600lmでした。
¥は4ケタです。笑


さて、キーワード「投影」で過去問検索。
いっぱいありました。
そっか、雨水管の計算にも「投影(面積)」がありましたね。

11015
環境工学で用いられる用語で光束発散度の単位はcdである

ここらへん、僕はゴロです。
光束・・・ルーメン → ラーメンの束
光度・・・カンデラ → (ねずみが)コードを噛んでらー
。的な。

でも、今年はもう少し、現象を理解していきたいと思っています。笑

今日の記録
力学・・・6問
法規・・・4択過去問 2問
今日はぜんぜんだー。

さあて、、明日の朝の娘はどんな反応をするのだろう。
ただ、父ちゃんは娘が起きる前に出発です。苦笑
2018.12.23 DAY48 冬至
見た目も習慣も洋風より和風な、あーです。
朝ごはん、畳に布団。でも、日本酒よりはビールが多いかな。笑
冬至の日には、ゆず風呂、かぼちゃです。

そう、冬至でしたね。
5時半まで仕事したら、ものすごく残業した気分になるこの頃。
夏なら、涼しくなってきてもうひとふんばり、な時間なのに。笑

本試験(過去問)でもよく見る言葉。
29061
各面の終日日射量の大小関係を示す問題
イ:夏至の南向き鉛直麺
ロ:夏至の西向き鉛直面
ハ:冬至の南向き鉛直面
ニ:冬至の水平面


例のグラフのやつですね。

そして、僕はSかどっかで習ったサイコロ2つ書きます。
IMG_2076.jpg

これで、この手の問題は大丈夫。なはず。笑

そんな今日は、きっと前後1か月で唯一のフリー?な日曜日。

がっつり勉強時間とってみました。
前の記事で書いた通り、これからしばらくは線引きがメインになるので
今のうちに、その他科目を充電。
構造文章題・・・4択過去問 70問ほど
環境・・・4択過去問 70問ほど
施工・・・4択過去問 30問ほど
合格物語・・・構造200問ほど

娘ちゃんは冬休みの始まりとともに、
パーティー三昧。笑
まあ、仲良く遊んでくれる方々がいることは、
普段、家でゆっくりしていない父ちゃんとしてはありがたいことです。

そして、父ちゃんは家族のプレゼント交換用、プレゼント買うの忘れてて焦ってます。苦笑


友だちとちゃんこ鍋をつついてきた、あーです。
お酒も少々、いろんなお話たくさんしてきました。

合格のためにお酒や宴会や遊びをコントロールしなければならないとは思っているし、
そこそこ(そこそこ!?)、抑制はしているのですが、
今日の鍋は、いろいろモチベーションがあがったので、結果オーライです。

なんとなく検索、今日のキーワードは「鍋」
は、やっぱりなくて。笑
ちゃんこ→力士→親方、ということで、「

複数科目でヒットしましたが、「親子」として出てきた学科Ⅰ計画。
1409 三世代住居の問題でした。渡る世間問題ですね。
(詳細省略)

これは、いろいろ実物、を思い返せば解けそうだ。笑

さてさて、12月頭にこの連休までの目標やらを立てまして、
今日は昼間にその反省、次の目標設定なるものをしてました。

ちなみに12月の目標は
①毎日力学
②線引き終了

③あと、その他ちょいちょい。

①と③はまあ、予定通り。
②については、例年というか昨年に限っては、11月末に法令集を手に入れて
クリスマスには「線引き手引き」の通りには赤ペン青ペンで線引き完了してました。
線引き作業、すごく達成感を感じながら。苦笑

で、同じような感覚で、②を設定しました。

が、今年は資格学校流線引き作業、をやめまして、
ウラ法規参考に、シャーペン線引きしてます。
なので、まだまだ。きれいなページがいっぱいです。笑

それでも、春までウラ法規本を読んでる暇はないので、
1月の本試験検証会@大阪までの目標は、
ウラ法規流法令集セットアップ、のペースアップ。
完了を目指すけれど、じっくり脳に落とし込んでいきたいと思っています。

IMG_1803.jpg

とはいえ、僕は1科目つぶし的な勉強法はできないので、
合格物語を中心にその他の科目に触れる時間も、ゼロにはしないように気を付けます。
というか、手をだします。笑

娘の冬休みもはじまり、かわいいサンタさんへのお手紙も届き、
年末年始がすぐそこに。

なので、年末年始の学習予定&目標を。
早くて30、遅くて31まで現場が動くので、
現場にいる時はで「施工」確認。教科書通りの指示をしたら、遅れるかなー。笑

31~3までは、こっち(僕)の実家とあっち(奥さま)の実家へ。
ただ、どれも車で15分圏内。泊まるけれども。笑
ノートパソコン(合格物語)はもって行けないし、
スマホばかりも見てられない。。。

けどまあ、一問一答集や作品集はカバンに入れておこうと思ってます。
何にもしない日は、つくらない!元日も!
これが最大の目標です!
継続継続、習慣習慣。

で、4日から現場も動くので、もうそこからは平常運転。
幕の内も関係なし、七草粥も、その日の朝ごはんです。
一応、旬のことはします。笑
なんなら、2018よりギア上げていきたい

と、全然具体的でない、学習計画。。。
お酒がまわってきたのかな。笑
シャムシェイドがやたら頭を流れる、あーです。

少し前の投稿で、鉄骨加工工場のグレードの語呂合わせでシャムシェイドを使いました。
有名曲、そう1/3の純情。

IMG_2017.jpg

29144
鉄骨の建方精度の管理において、建築物の倒れの管理許容差を、特記がなかったので、鉄骨精度検査基準((一社)日本建築学会「建築工事標準仕様書鉄骨工事付則6」)に従い、建築物の高さの1/4,000に7mmを加えた値以下、かつ、30mm以下とした。

今回の建物は高さ6800。
下げフリと、トランシットでみると、XYとも倒れゼロに。
すばらしい!

明日は柱脚クラウド注入です。
29142
鉄骨の建方に先立って行うあと詰め中心塗り工法におけるベースモルタルの施工において、モルタル中心塗り部分のモルタルの塗厚さを60mmとし、養生期間を2日とした。

最近は、この柱脚モルタル、30mmていう設計が多いですね。

と、鉄工所の社長と話していたら、
流行とかではなくて、経済的な要因が多いとか!

時代ですね。。。

あと建ちもしっかり決まったので、高力ボルトの本締めも進んでますー
IMG_2024.jpg

どんどん試験内容を目にしてるぜー!生かさなきゃ!!

本日の学習内容
環境過去問・・・10問
力学・・・3問
線引き・・・いまからしたいなーーーーー
絶対自分の名前が無いのに、自分の受験地の合格発表のページを
全部目を通した、あーです。

今度こそ、来年こそ、ここに名前載るぞ!と。

IMG_E2029.jpg


学科試験の時、あの会場にあふれるだけ人がいて、
さらに、製図から受験の方もそれなりにいて、
合格者が、あれだけか。

というのが、正直な感想です。

今までは、製図の合格発表なんて、サイトを開きもしなかったけど。

製図試験の壁も少し感じながら、
「学科のときから、製図試験を意識して勉強しなきゃ」
とはききますが、それでもやっぱり、
まずは学科試験を突破しなくては!

「学科は、ちゃんとやれば受かる試験」

をしっかり自覚して、がんばろうと改めて思う日でした。
毎朝、朝礼でラジオ体操してる、あーです。

今の現場、木造戸建てがメインのウチにとってはかなりの規模です。
が、今年はたまたま同じ規模のS造の倉庫、工場を建築させてもらってます。
S造自体は珍しくないのですが。。いい経験です。

IMG_2005.jpg

さて、今日は鉄工の鳶さんが5人。
そして、足場屋さんが13人でした。笑
いつも世話になってる足場屋さんの職人さん、全員集合。笑

写真はまだ途中段階ですが、メッシュ張る前の方が部材、良く見えますね。

足場も本試験によーく出てきますね!!

25024
枠組足場の組立て又は解体作業において,枠組足場上の作業については,枠組足場の段数が2段目までであれば,満18歳に満たない者を就業させてもよい

5mだ8mだという数値問題の方が頻出ですが。。。
本試験時の、しかもクタクタになった時の、こういう問題、ひっかかりそうだなーーと思いました。

ん?なんか、いけるんちゃう? みたいな。
明らかな正答を見つけられてれば大丈夫だろうけど、
△と悩んだら、迷う、いや、間違う気がする。。。

当日のメンタルコントロールも気にかけておかなくては。

鉄骨が建って、現場は学科Ⅴの生きた教材だらけになってきました。笑

ま、教科書通りだけではいかないのも現場だったり。。笑

本日もご安全に工事できました。笑

勉強は・・・
力学・・・2問
施工過去問・・・10問ほど
線引き
2018.12.18 DAY43 田園
石コロけとばし夕陽に泣いたり、
夜空見上げて星に祈ってたりした、あーです。
(先日も歌いました。。。笑)

さて、絶賛、線引き中です。
そして、ちょいちょいと出てきます。
「田園住居地域」
今年の法令集から、登場したやつです。
そして見るたび、玉置浩二が頭の中に出てきます。。。苦笑

IMG_2003.jpg
<これは法55条 高さ制限>

別表2の登場順は、半端なところにいますが、
やっぱり一種低層、二種低層のグループですねー。

本試験、でてくるかなーー。

今日の記録
合格物語・・・施工80問ほど、構造170問ほど、環境30問ほど
線引き

あ。力学してない。。。
一人娘のとうちゃんの、あーです。

今日はとある仲間から、出産のお知らせが届きました。
いやー、めでたい!!

我が子の出産時は、自営業の強みを生かして
数日前から、いつでも立ち会える体制にしておりました。笑

夜中に病院へ、明け方大雨になって、
昼前にご対面しました。
本人(?)の奥さまさえ見てない、見えないところから、
ご対面しました。
もう7年以上も前のことですが。

そんなことを思い出しながら、お祝いの気持ちを含んで過去問検索。
本日のキーワードは、無いと思いながらも「出産」

あるやん!!笑

24171
LDR病室の計画において,出産時に使用する無影灯について,使用しないときには天井に格納できるようにし,室内の仕上げや家具に木を使用することによって,暖かい家庭的な雰囲気とした。

LDR病室とは、「陣痛分娩室」の略。

通常の病院では(陣痛室)→分娩室→病室、を移動するが、
LDRは移動の負担をなくし、リラックスして分娩できる、ということみたい。
アメリカ発祥のシステムで、自宅分娩や自然分娩に近い出産を目指す、ということみたい。

ほほー。
うちは地元の昔からある総合病院だったから、移動タイプでしたな。

IMG_E1991.jpg

写真検索してみると、たしかに、家庭的。
というより、木調、というか、腰壁多め。笑

そら、コンクリ打ちっ放しな無機質なところより、
木調な感じの方があったかい雰囲気は出ますからね。
寒いし。笑

雰囲気大事、ということですね!
2018.12.16 DAY41 耳
焼き芋当番の、あーです。

IMG_1955.jpg

今日は事務所のフリースペースにてイベントでした。
本業の営業ゼロの。笑

耳つぼマッサージさんはじめ、3つほどブースを用意し、
僕は薪ストーブ遊び。(焼き芋や焼きマシュマロ)
IMG_1982.jpg

合間に勉強する計算でしたが、
盛況で、予定終了時間を2時間もオーバーすることに。
15時終了のつもりが、17時。。。笑

ということで、一緒に看板娘してくれた娘のリクエスト晩御飯食べて、
そそくさと寝ます。。

ああ、法令集セットアップも合格物語も進んでない。。

とりあえず、キーワード「耳」の過去問検索。
「音響」関連にすると、軽く100超えるので。苦笑

30094
カクテルパーティー効果は,周囲が騒がしいことにより,聞きたい音が聞き取りにくくなる現象をいう

今年も出てました!頻出ワード、カクテルパーティー効果
これは実体験でも、イメージしやすい!

IMG_1971.jpg
<今日のイベントの様子>

今日もパーティーっぽい時がありましたが、
たとえば、結婚披露宴とか。
で、たくさんの参加者がいる中で昔の友人や恋人の声、みたいな。

最近は結婚式への招待減ったなあ。
27か28歳の頃、1年で20回ほど参加して、司会に余興に、
いろいろやらせていただきました。笑

ちなみに

耳には100以上のツボがあるらしいですよ。
ツボに限らず、耳ってすごいね。
そら、音響問題、じっくり考えたら複雑なことになるわ。笑
2018.12.15 DAY40 鉄骨建方
すっかりネックウォーマー常備になった、あーです。
現在、8℃です。

今日は鉄骨建て方です。(ただいまお昼休み)
2階建の工場なので、建て逃げ方式です。

IMG_1926.jpg


26212
鉄骨工事の建方における建入れ直し及び建入れ検査については,建方の進行とともに,小区画に区切って行った。

まあまあ見覚えのある過去問ですね。

順調に進みますように、ということで、本日はさらっとおしまい。

夜は、協力業者さんら30人ほどでと安全講習会&忘年会を控えているので
きっと今日も夜勉強なしです。本日は隙間勉強のみ。

線引き、まだ基準法の前半です。。。


9時就寝、26時起床の、あーです。
娘を寝かしつけたのか、つけられたのか。。。
猫その1の重みで起きました。。。

明日?今朝も早朝出勤なので、寝てしまうかとも迷ったものの
ごそごそと起きまして。
小さなみかんをほおばりながら、力学を2問だけ。

そして、シャーペン線引きを少し。。。というところで、
そろそろ、やっぱり、お布団に戻ろうと思います。

それでも、ちょっとだけでも、
過去問みておこうかな。

最近はすっかり朝が冷え込むので。
あ、でも最近は曇天ばかりだ 汗

学科Ⅱ環境から夜間放射、の問題。

23044
曇天時においては,雲量が多いほど,また雲高が低いほど,夜間放射量は少なくなる

mig.jpg
原理はこんな感じ。(ヤフーニュースより引用)

ちなみに日中も放射はあるが,日射のない夜間に明瞭になるので夜間放射というらしい。
夜だけ起こってるわけじゃないんですよっと。

なんとなく、
夜中まで呑んで歩いて帰るときの星空が見えるか、見ないかで
イメージ、つながるかなー。

最近は(ここ1か月)は減ったけど 笑

なんとか、更新。

昨晩は帰宅も夕食も入浴も遅くなったのに、
セルフ散髪した、あーです。
いつも通り、オシャレ坊主ではない、ほぼ坊主です。笑

でも、今日、会った方々に「どうしたん、その髪型!?」と言われることはなかったので、
オッケーです。笑

IMG_1894.jpg

さて、メインの現場では、
15日の建て方に向けて、柱材のおおよそが搬入されました。
先日のUT検査後、錆止め塗装もされてます。
されてないところもあります。そんな過去問は、、、

施工 25131 → ○
錆止め塗装において,工事現場溶接を行う部分の両側それぞれ100mm程度の範囲及び超音波探傷試験に支障を及ぼす範囲については,工場塗装を行わなかった。

ま、今回の柱材の無塗装の箇所は『高力ボルト摩擦接合の摩擦面』です。

ちなみに、「錆止め」で関連問題は、
計画 24193 → ×
鉄骨部材の錆止め塗装の数量を算出する場合,原則として,鉄骨部材表面の面積とし,ボトル類,部材の切断小口及び部材の重なる部分の塗装の欠除については,鉄骨部材表面の面積の3%を減じて計算する.。

錆止め塗装の数量は,原則として鉄骨部材表面の面積とする.なお,ボルト類,部材の切断小口及び部材の重なる部分の欠除は計測の対象としない、てものあります。

さらに、マジカルバナナ的に考えて、「錆止め」といえば「塗料」ですが、
ではどんな塗料がどの材に適しているか、という問題、覚え方。

ざっくり書くと、
合成樹脂調合ペイント→木部・鉄鋼麺・亜鉛めっき鋼面

合成樹脂エマルションペイント→コンクリート・モルタル・プラスター・せっこうボード面等


ざっくり、塗料の超有名ツートップですね。
芸人?で言うと、明石家さんまビートたけし、的な。笑

この例え、実はミソがありまして。
合成樹脂調合ペイント→木部・鉄鋼麺・亜鉛めっき鋼面
これ漢字グループ! つまり、明石家グループ!!笑

合成樹脂エマルションペイント→コンクリート・モルタル・プラスター・せっこうボード面等
これ、カタカナグループ! つまり、ビートグループ!!笑

そんな覚え方もしました。
おあとがよろしいようで。(そうでもないか)
また、芸人だしてもた!笑

今日の学習記録(pm17:25)
力学・・・1問
講習会音声・・・法規

帰ったら線引きと合格物語、すすめたいなああ
2018.12.13 DYA37 地中熱
早寝早起きをした、あーです。
IMG_1862.jpg

夜更かしが続いてるから、ということで、昨晩は速やかに寝ました。
(夜の勉強タイムなし。。。)

そしたら、朝、すっきり起きました、5時に。
我ながら、単純なカラダです。笑

で、力学をやって、余裕をもって新聞読んで、朝のもろもろをこなして、
出勤。
昼休みは現場ー打合せー現場で、お昼寝できませんでしたが、まあまあ快適に過ごせました。。。

なんて書こうと思ってましたが、今日は予定よりだいぶ遅く帰宅になり、
また夜更かし。苦笑

生活リズムを整えたいところですが、今から年末年始にかけて、大きく乱れそうです。。。

さて、ウチの会社では、「地中熱」というものを取り込んだ換気システムを採用してます。
全ての物件に、ではありませんが、「こういうこともできますよ」というスタイル。

20164  (○)
郊外の研究所において、地熱による予冷・予熱の効果を利用するために、
外気を地下のピットを通して、空調機に導入できるようにした。


これとはちがいますけどね。笑
これは、クールチューブ、ヒートチューブのことだと思います。

井戸水が、夏冷たく、冬あったかい。
それは、年間通してほぼ一定温度だからなんです。
ウチが採用しているシステムも、空気の井戸水版みたいなことです。

と、営業のようになってきたので、おしまいにしときます。

いや、寒くなってきましたね、という話がしたかったのです。笑
朝の気温がマイナスになってきました。

さて、本日の学習記録
力学・・・6問
法規線引き
法規・環境・・・テキスト読み込み

朝イチの現場でお客さんと業者さんと話し込んでいたら
危うく、検査立ち合いを忘れかけていた、あーです。

さて、UT検査。(超音波深傷検査)
IMG_1865.jpg

画像の、プラケース中央(四方ガムテープ)がモニターです。
溶接内部に欠陥があれば、そのエコーの反応表示がかわるんです。

原理としてはこんな感じ。
ufd-castIron-image02.png

ちなみに、よくUT試験と対比で出題される(×問題として)、『浸透試験』
あ!なんと、今年の本試験でした!

こんな感じ、らしい。こちらは立ち会ったことないです。
hik010_01.jpg

立ち合いの後、さび止め塗装前(検査前だったから、当然ですが)の
部材をチェック。
IMG_1873.jpg

お、BCRにスカラップにダイアフラムにエンドタブに、バリ取りに。
試験対策の用語集に載ってるものが、たくさん。笑

試験にも施工屋の特権、生かさなくては!!

で、今日の過去問。
30143
完全溶込み溶接部の内部欠陥の検査については,浸透探傷試験により行った。

そう、これ!(注:上記) でてた!!


今日の学習記録(昨日の記録、飛んでました)
力学・・・2問
合格物語・・・構造30問ほど、施工150問ほど

帰ったら法令集、線引き。

明日も寒くなりそうですね。
2018.12.10 DAY35 試験
兼業農家の、あーです。
といっても、お米さんがメインで、野菜はほんのちょろっとです。
草刈機は4種類、持ってます。笑
あと、なぜか父親が僕が帰省した頃からトウモロコシに精をだしてます。笑

なので、お米とトウモロコシは販売してたりします。
まあ、まだまだメインは父親で、僕はお手伝い程度です。

さてさて、何の写真でしょう?
IMG_1860.jpg

お米の精米です、玄米を白くするやつ。
写真の画素荒くて、モチみたいですが、米粒たちです。
今日は仕事後に、精米して販売先(学生時代からお世話になっている先輩宅)へお届けしてました。

この精米も、普段、縁のない人も多いだろうなー、と米粒見てたら、
一級の試験範囲でも、いっぱい見知らぬ「試験」がありますね。
調べてみたら「学科Ⅴ施工」とか、「学科Ⅳ構造」の範囲で多い!
ほとんど「施工」でしたが。

僕は施工屋なので、まだ見たことあるやつ多い方と思っていますが。
スウェーデンサウンディング試験とかスランプ試験とか圧縮強度試験とか。

せっかく生の教材あるんだから、少しでも役立てなくては。
そういえば、現場に「施工」のテキストを持って行ったとかいう話も聞いたことがありました。

なかなか、テキスト見直すほど、優雅な現場ないですが。笑

ということで、今日の過去問。
構造 11092 → 〇
地震時の杭の水平抵抗を検討するときに用いる地盤の変形係数は,ボーリング孔内水平載荷試験などによって推定することができる。

施工 22053 → ×
ボーリング孔を利用して地下水位を測定するに当たって,設計に用いるための不圧地下水位については,泥水を用いて削孔し,ボーリングが終了した後の泥水の安定水位を用いた。

この2つ、すぐ混同してしまうのです。

施工22053 : ケーシング内の水で判断したらだめ → ×

かーらーの、

構造11092 ボーリング孔内 で 推定 → ×やん

と、すぐ解答してしますのです。

この即決解答が僕の癖です。
今年も合同で模試を受けて、「早いなー」と言われました。
即決してるからですねん。

で、(ちゃんと読めば)簡単なところに、見事に躓いてる感じです。苦笑

字面即決の間違い防止は、きっと出題のイメージ化

なはず。がんばろう。

そんな明日は、鉄骨の「超音波深傷試験」の立ち合いですー
4_n.jpg
今日、地元では初雪が降りました。
積もることはない、チラチラという感じでしたが。

おじいちゃんっこおばあちゃんっこだった、あーです。
今日はそのおじいちゃんおばあちゃんの十三回忌法要でした。
最後まで仲が良かったのか、
おじいちゃんが先で、ほぼ1年でおばあちゃんも旅立ちました。
なので、今回の法要も一緒に。笑

おじいちゃんの体調が悪くなったのも、僕が帰省を決めた要因の1つでした。
「今しか一緒に暮らせへんな」と思って。
結果、4月に帰省して、12月におじいちゃんを見送りました。

で、帰省するなら、と前から誘われていた?父親の会社に。
ということで、建築業界に飛び込んだのです。
それまでは、全く別世界の教育業界?にいました。

なので、おじいちゃんやおばあちゃんを見送った頃は
一級どころか二級の受験資格もなく、
本当に、弟子というか雑用係というか。営業というか。笑

今でも、半身まひのおじいちゃんが、ライターじゃ無理だからチャッカマンでタバコに火をつける姿や、
認知症が進行して、いろんな人が混同しだしても比較的最後まで、僕をまちがわなかったおばあちゃんの姿が、
ついこの前の事のように思えたりします。

でもあれから、結婚もしたし、家も建てたし、娘も産まれたし、その娘も小学生だし。
13年近く経ったという時間を思うと、やっぱりすごく前にも思えます。

父親母親と同居じゃなく、別棟の家、建てたの知ったら怒られるかな。
でも、職場が一緒だから、毎日会うねん。笑
でも、こんだけ10年以上、この世界にいるのだから、そろそろ、一級とるわ!

お経をあげながらも、そんなことを思い。

なんだかんだで、朝の力学2問以外、今日はまだ勉強できてません。
このブログ書きだしたら、だいぶ感傷的になってしまった。泣きそう。苦笑

なので(なので?)、DAY34 にちなんで、基準法34条を調べてみました。

第三十四条 建築物に設ける昇降機は、安全な構造で、かつ、その昇降路の周壁及び開口部は、防火上支障がない構造でなければならない。

 高さ三十一メートルをこえる建築物(政令で定めるものを除く。)には、非常用の昇降機を設けなければならない。


非常用の昇降機、のところでした。
てことで、過去問しらべると。H28にもH29にも、でてますやん。

28104
高さ3 1m を超える建築物において、高さ3 1 m を超える部分を全て建築設備の機械室とす
る場合は、非常用の昇降機を設けなくてもよい。

29102
高さが3 1m を超える建築物で、非常用エレベーターを設けていないことにより、建築基
準法第3 条第2 項の規定の適用を受けているものに増築する場合においては、増築に係
る部分の床面積の合計が基準時における延べ面積の1 / 2 を超える場合には、非常用
エレベータ一を設けなければならない


どちらも○。
原則31mを超える建築物には非常用の昇降機が必要。
で、さらにこれは令129条の13の、あちこちに書いてある内容に注意。
なので、詳細は法令集先生ですね。。 

ちなみに、今日は12/9。おじいちゃんの命日です。なんと。
まさか、つながった!!(強引だけど。)
おじいちゃーーーん。笑

あと、友だちの誕生日でもあるし、しそ焼酎「鍛高譚」の日でもあるらしい。笑

どうせなら、『非常用昇降機は、鍛高譚』
的な語呂できへんかな。笑笑
朝から薪割父さんだった、あーです。
自宅ではなく事務所にですが、薪ストーブを設置してます。
燃料の薪は、建築端材。そう、暖房機 兼 産廃処理機として。笑
木くず、処分費、高いんです。。。

かつての薪ストーブは調整も難しく、薪も選ばなければいけなかったみたいですが
今のストーブは調整簡単、ガラス面も大きく、なんでも燃やせます、てことで設置してます。
なぜなら、建築端材、ほとんどが針葉樹で。
ほんとうに優雅な炎を眺めるなら、広葉樹の薪の方がええんですけどね。。。
しかし、建築端材な分、しっかり乾燥してるので、薪割かんたん。
本当にパッカーンです。

IMG_1850.jpg
<写真は片付けた後ですが。。。>

施工 21151
構造材の工事現場搬入時の含水率は、特記がなかったので、20%以下であることを確認した。

これ、20%という数値と、「構造材」⇄「造作材」も要チェックですね。
過去問か模試かで、「造作材 15%」というのがあった気がします
(調べてない。。。)

そんなこんなで、今日は薪割からの事務所仕事をのんびり、してしまいました。
今から地区の会合に出て、年明けのえべっさんの打合せです。
帰宅したあとには、もう少し勉強したいなあ。
いや、しなければなあ。

学習の記録
12/7分
力学・・・2問
法規・・・線引き

12/8夕方まで分
力学・・・3問
法規・・・過去問4題

線引き始めてから、合格物語、ペース落ちてしまった。
ひきしめひきしめ、継続継続!

来週の工程会議に向けて、
バーチャート工程表 + ネットワーク工程表っぽいものを書いておりました。あーです。
(どちらも自社仕様ですが。。。)

本業?メインは木造戸建て住宅なのですが、時によってS造のビルや店舗も施工します。
今もメイン現場はS造2階建て、1000㎡弱のハブラシ工場です。

協力業者さんは、だいたいいつものメンバーですが、ちらほら新規さんもいるし、
工程的にもだいぶタイトなので、ちょっとガッツリした工程会議をするんです。
声を荒げることがありませんように。笑

さて、施工に出てくる工程表問題。
1122.jpg

僕は他業界からこの建築畑に入って、最初の仕事は
現場監督、という名の雑用・連絡係り。笑

当時は工程表も自分で書けないし、
書いてもそれまでの他現場のものをコピーしたようなもの。

で、まあ、そんな工程表をにらめっこしながら、各業者さんに連絡とる。
なんてこともしてました。
あ、今でもしてました。。。 笑

そんなこともあってか、なかっててか、
学科Ⅴ施工の、「工程表問題」。これに苦手意識がありません。
クリティカルパスやフロートなんて言葉は現場で使ったことなくなくても。笑
ただ、施工畑にいない受験仲間には「さっぱりや~」の方もいました。

20033 ・ 26011
ネットワークによる工程表において、トータルフロートが最小のパスをクリティカルパ
スといい、これを重点管理することが工程管理上、最も重要である。


27241
クリティカルパスとは、ネットワークによる工程表において、最も時間がかか
り、時間的余裕(フロート)がない作業経路(パス)である


これは、どちらも○
で、この問題の解説(S)を見ると、
クリティカルパスは、工事の開始から終了までに至るパスのうち、所要時間の最も長く
作業の全余裕(トータルフロート)が最小のパスである。これを重点管理することが、エ
程管理上最も重要である。


この、最長最大最小最短最遅最早という反する言葉が混ざって
問題なり解説なりに登場するのが、ややこしいみたいです。

僕も字面だけ読んでたら??となりかけました。

工事が出来る限り最短・最短になるように綿密に工程を組んで、
それで最長になってしまうパスがクリティカルパス。

てのを言い換えたら「クリティカルパスが最長のパス」になるのかな。

つまりクリティカルパス⇒工事全体の最短日数(それ以上短く出来ない)、ですね!

そういや、以前の施工した公共工事の市の担当者が
「クリティカルはこっちの内容でうにゃうにゃ」
「これはクリティカルではないからなんちゃら」
と、連発する人がいたことを今、思い出しました。笑

娘と一緒に寝てしまって晩御飯食べそびれた、あーです。

シチュー的なものだけ、お夜食スープ的にいただきました。笑

すっかり日が変わって、いや、日が明けかけての更新になりました。
この後再び寝るか、このまま早朝勉強するか。。。
ちょいと悩んでますが、ひとまず気分転換にブログ更新。

帰宅前にSの自習室に行ってました。
そういえば、その自習室に
「今、居眠りをすれば、あなたは夢をみる。
今、頑張ればあなたは夢が叶う」 
なんて言葉がありました。

え、さっそく今が、奮起するタイミングなのか!?笑
いや、明日はお昼寝する時間も無さそうだし。。。
と書いてたら、自分が寝る方向なのが、はっきりしました。笑
ほー、こうやって、ブログは頭の中の整理に役立つのですね。笑

そんな自習室では、さすがにウラ指導の線引きは、大人のマナーのつもりで遠慮しまして、
環境設備の問題集を30問ほど、じっくりやりました。

で、帰宅して、寝かしつけられたりなんだかんだして、
夜中に合格物語(施工80問ほど)と、線引きしました。

線引きは、2級の頃から実践している赤青ペン+蛍光マーカー4色使い、
をごろっとかえまして、今は「シャーペン」のみ。
だから、見た目、地味。笑

今までカラフルだったので、開いて色のところを探す、という解き方が基本でした。
そこからの脱却狙いです。マップ作りマップ作り。

ということで、作業としての「線引き」はやめてます。のつもりです。笑
ラインもS指導ではなく、ウラ指導本で。

で、線引き。フリーハンドが苦手なので、
去年までは100均で買った、小さい物差し使ってました。

が、今年は、いいアイテム見つけました!笑
IMG_1839.jpg

そう、名刺。これは自分の古いやつ。
12月付けで役職変わって、余ってたんです。
薄いし、法令集の丸み?に追随性あるし。栞にもなるし。笑
今日は容積率付近をやりました。この前の講習会の復習?も兼ねて。

さて、夢を叶えるために、夢を見てきます。
だから、ヨーダさん、出てこないでね。
there-is-no-try-only-do-quote-do-or-do-not-there-is-no-try-4-rules-to-responding-to-angry.jpg

ちなみに、学生時代の卒論のテーマは『睡眠時の夢のなんちゃらかんちゃら』でした。
夢占いとかのこと、まじめに考察した記憶が。

そう、まったく建築分野の学部ではありませんでした。笑
おやすみなさい。
PTA役員の、あーです。
といっても、学級委員ですが。
今日は娘の小学校、マラソン記録会でした。
コースは学校の敷地外の町中(村の中?)なので、
役員さんは、黄色の安全旗を持って見守りさん。
部会長さんが知り合いなのもあって、1番交通量の多いところを任されました。
その分、応援するにはええポイントでした。笑

娘ちゃん、決して走るのが得意ではないけれど、頑張ってました。
寝る前にお話してたら、
「とうちゃんの声、聞こえてがんばれた」
なんて、うれしいことを。涙涙涙
とうちゃんは、応援し続けるよう!!笑

IMG_1828.jpg

そんな小学生たち、きっと「潜熱」の比率増加しまくってたんでしょうねー。笑
(間違ってたら、教えてください)
きっと誰一人、そんな言葉は考えていなかったでしょうね。笑

顕熱と潜熱。
学科Ⅱの環境や、空調設備、省エネのところでチラホラ登場しますね。

さて、時々出てくる過去問の、
(H30のSの模試やらで頻出、だったような。。。)
現象、用語をすっとばしたイレギュラーな(アリさんに怒られそうな・・・)解答法を1つ。

19182
「SHF」は,空調機により空気に加えられ又は除去される熱量のうち,潜熱量の占める割合である.

これを問いかけ変換すると、
SHFのアルファベットが違うとか、そんな問題はつくりませんよ?
SHFというのが、何のことかわかってますか?
顕熱ですか、潜熱ですか?
という感じかな。

ここで!

SHF  ⇒ SENNETSU(潜熱)  ではない、と。

『S』つながりで、『潜熱』を引っ張り出し、
さらに、『ではない方』ということで、

SHF = 顕熱 比

つまり19182 は × になるという。
ま、こんな解き方もちょっとくらいはアリかなと。

ということで今日の学習記録
力学・・・2問
施工・・・4択問題 35問ほど
環境設備・・・テキスト読み込み 4択問題 20問ほど
法令集線引き・・・高さ、面積
合格物語は進まず。。。汗

今日は昼からもお休みとってカフェ & 自習室 行ってました。
そのおかげで、平日あまり手を出さない施工&環境をやりました。
そのおかげで、法令集、進まなかったー 笑

ま、学習ゼロではないので、ヨシとします。
ということで、猫その2が、伸びきっている布団に入ります。
娘の寝かしつけから戻ってきた、あーです。
というか、寝かしつけられ(?)て、夜中に起きたパターンです。
右腕は娘の、左腹は猫その1の枕になっておりました。笑

<猫その1 写真は今日のじゃないけど>
歌舞伎役者か!笑
IMG_0965.jpg


さてさて、合格物語は2年目です。受験回数はもう少し多いです。涙
(こっちを導入文章に使ってもよかったか 笑)

とはいえ、1年目は、音声のみユーザーでした。
Sの授業と問題集あるし、と。
講習会はユーザー価格だし、と。

ということで、今年はBコース。やっとソフトユーザーなんです、実は。
今までの講習会では、「検索機能いいな」「付箋ていいな」「×問題だけもいいな」
なんてことを思いながらソフト利用顔で聞いておりました。笑

で、利用開始できるようになって(このブログの書き出し日:DAY1)、
当初、張り切って「付箋は、アレとコレと・・・」なんてしてました。笑
けれど、ソフトの使い方・進め方が定まってませんでした。

今の自分が確保できる(したい)勉強時間、量、
そしてそして自分の性格を考慮して、
今の進め方計画は、ざっくりこんなんです。

・初夏までに3周以上
・1周目は、ざざっと全体把握(科目も、全体としても)
・2周目は、丁寧に。ピックアップ。ベースアップ。
・3周目は、締固め。


というのが、今のところの計画です。
だから、今の合物の進め方は、野球部の1000本ノック的な。
僕はサッカー部でしたが。笑
今の気分はばっちこーーい、てやつです。

スピードを重視してるわけではありませんが、
付箋やメモ、自動再出題機能は使ってません。
2周目以降に活躍してもらう予定です。笑

H30の本試験に向けて(おそらく、バランス悪く)積み上げた知識たちを
ざっくり整理整頓、後片付けをしている感じです。

夏服と冬服の衣替え、
というよりは、甘え放題の実家から
合格するまで帰ってこれない単身赴任への引っ越し準備、みたいな。

そんな感じで1周目を進行中。
で、約1ケ月経った、12/4現在で
計画:1周目終了、
環境・設備:1周目終了、
力学:ソフト上はほとんど進んでませんが、過去問題集で60%ほど。
構造文章:35.2%
施工:16.8%

法規はまだ(ですよね!?)

さあ、年内にどこまでいけるかな。
でm、やるしかない。

ということで、今日の学習記録。
力学:3問
合格物語・・・計画250問ほど

ほんとはもっと早く起きて(寝かしつけられずに)、
線引きや、4択過去問の予定でしたが。。。
ま、久々に腕枕、充電できました。笑
ウラ指導OBさんのブログはちらっと読んでたら、
けっこうな時間、ネットサーファーになってた、あーです。

そんな中、見つけたのが
there-is-no-try-only-do-quote-do-or-do-not-there-is-no-try-4-rules-to-responding-to-angry.jpg

ご存知、スターウォーズの、ヨーダです。
といっても、僕も、SWシリーズ、全然知りません。笑
ごめんなさい。

「やるか、やらないか。試してみよではない」
てことらしい。

よし、やろう。

てことで、法規講習会の勢いで、
法令集の線引きはじめました。

例年は、赤と青のペン + 蛍光マーカー。
ぱっと開いて、すぐ目が行く仕様。

でも、今回は、今年の積み上げ + 
レベルアップ(頭の中のマップ作り)のため、

まずは過去問関係個所を『シャーペン』で。
で、今後、問題解いたり、調べたりした箇所を赤なり青なりで、
色づけしていく作戦にしました。

試験当日、法令集開く回数減らすために、
それまで紙が擦れるくらい、開きまくって仲良くなろうと思っています。

てことで、
本日の問いかけ変換。

19014
「食堂用の鉄道車両を土地に定着させて、レストランとして使用する場合は、『建築物』に該当する」

↓↓↓

「『建築物』の定義わかってますか? ①屋根+柱、と②屋根+壁の条件、の前に必要条件、
覚えてますか?」


というところでしょうか?
もっと、上位な変換あったら教えてください。

法2条第一号:建築物としては、
※1:観覧のための工作物、
※2:地下若しくは高架の工作物内、
※3:上記らに含む建築設備、


は、一緒のマップで理解すべき点でしょうかね。

とりあえず1日目は、『用語の定義』やりました。

よし。

やるか、やらないか、だよーだ。

その他の記録
力学・・・2問
合格物語・・・施工130問ほど
先日の健康診断での視力は、左0.8、右2.0の、あーです。

視力的には問題ないものの、乱視もあって、左右差もあって、
メガネをつけると視界がシャキッとします。

でも久しくは、かしこまった風にみせる時にメガネしてました。
嫁さまの実家に行くときとか。笑

が、最近は、物理的な勉強スイッチとしてメガネかけてます。
無いとソワソワするわけでもないけど、
メガネ⇒勉強モード、て身体と脳が勘違いすることを期待してます。笑

IMG_1803.jpg


さて、2019試験に向けてのウラ講習会がスタートしました。
法規からです。
今年こそ、やみくもに、カラフルな法令集を頼っていた解き方を変化させたい。
IMG_1802.jpg
2番目、僕だ。。。

今日の範囲は「用語の定義」、「面積・高さ・階数」、「申請手続き」。
比較的、理解できている範囲。
と思ってました。笑

今日のところは、だーいたい大丈夫。
これを定着させておかなければ!
昨年も同じ範囲の講習会を聞いておりました、たぶん。

その時より、染み込み方がずいぶん違いました。
やっぱり、準備して受講しないと勿体ないですね。実感。

初受験でもないので、予習、とは違うのかもしれませんが
ぼんやり知識を、はっきり知識にするためには、
講習会の前後が大事なんですね。

勉強にしろ、現場にしろ、事前準備がたいせつ。
当たり前ですね。。。

で、今日思った、新しい法規勉強法。
今後は、こんな感じでやっていこう的なもの。

問題文を口語? 出題者が僕に問いかけるように変換していこう、と。

たとえば、15021
建築物の地階で地盤面上1m以下にある部分の外壁の中心線で囲まれた部分の
水平投影面積は、当該建築物の建築面積に算入しない


で、これを問いかけ変換。

「建築面積に算入しない地階は、地盤面からどの高さかわかってますか?
この場合は、建築面積にいれます?」
  
的な。

これで、過去問解いていこう。
出題者との対話練習。コミュニケーション練習。
仲良くなれるといいなあ。

今日は講習後も少し残って、質問大会。
質問しそびれたけど。笑
結構たくさんの方が残ってた。
IMG_1804.jpg

負けずに今年こそ、がんばるぞーー!

で、今日の記録。(講習会含まず)
力学・・・7問
合格物語・・・計画160問ほど