上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期、特に丹波市内で聞く会話です。

「厄神さんは雪ふりやからな~」 笑

2/17,18に丹波市柏原町で行われる「厄除大祭」。
なぜかこの時は、大概雪降りです。不思議。

今年も降りましたね。もうすぐ3月というものの、やはりまだ寒い。

最近の「地中熱の家 体感ハウス」では

地中温度 16℃
外気温度  0℃(時間による)
室内温度 14℃    となってます。

朝起きても、ひやっとしません。
さすがに、玄関出たらヒヤッとします。 笑

さて、3月17日(日)、4月20(土),21(日)日に住宅の見学会を開催します。

場所などは、以下の画像をご確認ください。

※こちらの住宅は「地中熱の家」ではございません。

神戸新聞(2月15日掲載)最終
 
スポンサーサイト
道が凍てるような寒さになったり、3月上旬のポカポカになったり。

1日1日、温度差が激しいですね。

丹波市ではもうすぐ柏原の厄除け大祭、通称、やくじんさん。
2/17,18は、雪模様になるのが名物です。

最近の「地中熱の家 体感ハウス」、地中温度は17℃です。
写真は、先日の雪の日の朝のデータ。

DSC_0937.jpg

外気温が-5℃、室内気温が12℃でした。

2/3は外気温も高く、雪ではなく雨が降る程でしたので、室内温度も15℃でした。

ということで、節分イベントは、ママとおばちゃんにしがみつく1歳半の娘を家中、戸を開けて追いかけました。
もちろん、泣かれにらまれ、ました。

さて、今週はどうなるでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。