上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お寒い日が続きますね。
もう4月なのに篠山では、まだ雪が舞ったりしてます。

さて、日本各地で東北関東大震災の影響がでております。
微力ながら私も「できること」をしていきます。


さてさて、クレアの現場の方は・・・

少し前になりますが、
篠山市K様邸は無事に完了検査を終え、検査済証と今回はフラット35S(20年金利引き下げタイプ)の適合証明書も受け取りました!

完了検査K
N様も控えていますが、K様邸も工事ダイジェストをいつか…と思っております。

そして、丹波市Y様邸。
無事、上棟し、本日も屋根工事、大工工事が進んでおります。
今回は、威風堂々とした平屋建て。
現しの梁に勾配天井となる20帖強のLDKも愉しみです。

<大安吉日の上棟日>
Y邸上棟1

<快晴の空に垂木が流れていきます>
Y邸上棟2

<和風平屋にも映える“銀黒瓦”>
Y屋根

せっかくなので、他の工事状況も。
Y社スプリンクラー工事は完了、T様邸営繕工事は開始いたしました。

あと、西脇市T様邸新築工事、丹波市T様邸バリアフリーリフォーム工事、K社倉庫新築工事がウォーミングアップ中です。

つらつらと進行中、準備中の工事を書き綴りましたのは、ちょっとブログが滞り始めている自分なりの理由づけ、ではありません!! 苦笑

明記することで改めて、「頑張らなくては!!」という戒めです。

ということで、明日も朝から3件の打ち合わせ。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
東北地方太平洋沖地震が起こりました。
当時、昨日のブログに書いた通り神戸に行っており、ビルの7階におりました。
3つ案件を相談しておりまして、担当の方と話していると「目まいかな…?」とフラフラしまして、
一瞬、地震?かと思ったんですが、周囲はそれほど反応もなく、「あれ、目まいが止まらない」と感じはじめたところ、周囲でも「私、今日体調わるくなったんかとおもったー」という声が聞こえ、ネットの速報をご覧になった職員さんが、「これは大きな地震だ」「大きな津波が来るんちゃうかな」と叫ばれてました。

しかし、まだそこには余裕があったと思います。

昨夜から今朝にかけてのニュースでは、東北・北関東地方の惨事。
映画みたいなこと、が起こってしまっています。
映画はエキストラで済みますが、あのニュースで流れた車の1台1台に運転手がいて、その家族がいて、さらにはその家族の中には昨日中学校を卒業した子がいたり、妊婦さんや高齢者の方もいたり…
流れていった車の何倍もの、それぞれの人生があったはず。


義兄一家が東京に住んでいたり、家族ぐるみの親友が昨日かた関東へ出張していたりと不安がよぎりましたが、
とりあえず無事は確認できました。

私どもは現行の基準に沿った建築をしているわけですが、
こだわりの色とか、最新の機器とか、そういったことももマイホームを愛するためには必要なんですが、
この偉大なる自然との共生・共存には、それとは違う何かを考えていかなければならないと強く感じました。

7,8年前、台風による堤防決壊で兵庫県の豊岡市が甚大な被害に遭われました。
当時は独り暮らしでしたし、職種の勤務体系上、2泊3日でボランティアに出かけることができました。
その時は豊岡市の中のある地区、といった範囲でしたが、一週間過ぎた後でも凄惨な状況でした。

今回は被災の範囲が尋常でありません。
壊滅、という言葉がニュースを駆け巡っています。

日本中からの支援が必要です。

かと言って、現地に行ける人もいれば行けない人もいるはず。
そして、現地でなくても支えあうこともできるはず。

関西地方では阪神淡路大震災のフラッシュバックに怯える友人もいるでしょう。
彼らの手を握り、声をかけるだけでも、そこには安心が1つ生まれるでしょう。

また、現地でなくてもできること。
献血や、支援物資集め、義援金や、いろいろあるとは思います。

私自身の普段の平穏な生活もありますし、公私ともに多忙な日々ではありますが、
何かしなくては、と思っています。
1人でも多くの命のために、1人でも多くのキモチが届きますように。

日本各地の衝撃と動揺が、少しでも落ち着きますように。

つい、長々と書きつづってしましました。
まずは目の前の通常職務に励み、できる「何か」を見つけます。

先日、車を清掃して今年度の舞鶴若狭道の「冬タイヤ装着証」を処分したのに、
昨日の出勤時にまたまた春日インターにて冬タイヤチェックを受け、再び「装着証」を頂きました。

あんなにあったかい日があったのに、ここ数日また雪が降っておりますね。

さて、現場。
篠山市K様邸は、20日のお引き渡しに向け最終段階です。

<ホワイトに統一されたWC>
K-WC.jpg

機器はPanasonicのアラウーノです。
私自身、勘違いしておりましたが、専用洗剤じゃなく、家庭用の一般洗剤で掃除できるんですね!
さすが、世界のPanasonic!!


そして、丹波市Y様邸は、来週の上棟に向け、基礎工事がほぼ完了です。

さらに、西脇市T様邸新築工事、丹波市T様邸のリフォーム工事も、ぼちぼち始まろうとしております。

あちこち動いて、寒さと春一番に負けないようにあったまります。

本日午後からは神戸へ。
お引き渡しが近づいたK様邸の「瑕疵担保責任保険」(※1)の保険証券の発行を申請してまいります。

※1
「新築住宅の売主等は、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき、住宅の主要構造部分の瑕疵について、10年間の瑕疵担保責任を負うこととされていますが、構造計算書偽装問題を契機に、売主等が瑕疵担保責任を十分に果たすことができない場合、住宅購入者等が極めて不安定な状態におかれることが明らかになりました。

このため、住宅購入者等の利益の保護を図るため、第166回通常国会において、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(平成19年法律第66号)(住宅瑕疵担保履行法)」が成立・公布されました。

また、住宅瑕疵担保責任保険法人の指定や特別紛争処理体制の整備については平成20年4月1日に施行され、新築住宅の売主等に対しての瑕疵担保責任を履行するための資力確保の義務付けについては平成21年10月1日に施行されました。

<参考:住まいのあんしん総合支援サイト

K邸2

あっという間に1月2月が過ぎました。
公私とも、ばたばたしておりましたが、それだけ充実していたということにしておきます。

改めましてこんにちは、クレアの高見です。息子の方です。

さて、篠山市K様邸。
写真は前回と角度が違うだけのようですが…

写真で見えないところ、内装がラストスパート中です。
シックな外観に対して、壁色、住宅設備機器も白を基調に統一され、アクセントにシックなダークブラウンが映える内装です。

お引き渡しまであと半月。
K様、もうしばらくお待ちください。

丹波市で着工しましたY様邸。

Y邸基礎1

写真は先日の地業工事ですが、今日の午後には、基礎工事の配筋検査です。

3月もがんばります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。