上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が地元丹波市は長閑な分、極めて『車社会』です。
私も例によって、今朝も車にて通勤しておりました。

渋滞、とまでは言いませんが、それなりに数台連なって走行していると、前方の車が急にぐぐっと何かを避けるようにハンドルを切りました。

「わ!!」と思う僕の前に現れたのは、

カメ。

なんと道(県道:幅員約8m)を横断中だったのです。
田んぼや山が溢れている我が地元丹波市の中でも、比較的住宅街の交通量も多い道を、です。

彼(彼女?)はほぼ中央線にさしかかり、私は少し避ける程度で済みそうです。

ここで、次なるドキドキが!!

中央線を越える イコール 反対車線に登場、なわけです。

朝の通勤時間です、当然のように反対車線にも車が。。。
見えるは紅葉マーク装着のおじいちゃん車。

彼(彼女?)はちょうどタイヤの轍付近に。

おじいちゃんも対向車と住宅により避けることもできず
(気づいてなかった??)、スピードを落とすことなく直進。

ちょうど私とおじいちゃんと彼(彼女?)が同じタイミングで交差することになりました。

いくら頑丈な亀の甲羅といえど、車には。。。
思わず目をつぶりたくなる瞬間でした。。。

それでも、次の瞬間、義務のような気持ちでバックミラーを覘くと、

横断し終えておりました!! よかったよかった!!

今頃彼(彼女)は水場に着いたかな。

今日はイイコトあるかな。笑
スポンサーサイト
実は、すべての家相のタブーに触れず、かつ住み心地の良い家は、
普通の予算や敷地では物理的につくることができないのです。
ですから「鬼門」や「裏鬼門」など、代表的なタブーをさけながら、
使い勝手の良い、住み心地の良い家をつくることを考えるのが良いでしょう。

クレアには家相診断士はおりませんが、家相の相談にも真剣に取り組みます。笑
クレアにはDr.コ●はいませんが、本はあります 笑
2008.07.01 175
175。

さて、何の数値でしょう?

大腸菌ウィルスではありません。
最近耳にすることが少なくなったミュージシャンでもありません。
丹波市を縦断する国道でもありません。

今朝、ガソリンを入れたんです。給油です。セルフです。
そしたら、レギュラーガソリンが『175円/L』でした。

7月になったからでしょうか?

我々の生活には、想像もつかないほどのたくさんの人間が関わってきます。
白米を食べるだけとしても、米を売る人から作る人その間の運ぶ人、その作るための農機具や肥料や薬をつくったり、売ったりする人。
さらには米を洗うための水道工事をするひと、炊飯ジャーを作る人売る人・・・
と、広がり続けます。

だから、原油高騰がいろんなものに影響してしまうのもわかるんです。
納得しなきゃいけないのは、わかってるんです。

しかしまあ、なんでまた今年になってからでも、こんなにぐんぐんあがってるんでしょうか?この伸び率はすごいんじゃないでしょうか?

暫定税率うんぬんで、一時だけ下がりましたが、それでも以前に比べれば高く、その暫定税率が復活したらば、以前より高くなっている!

私自身も勉強不足ですので、今の政治や経済の深いところを理解していませんが、
昔ニュースで見た、こんな事件を思い出します

店員:「1000円になります」
客:「1000円ないので10000円払います」
店員:「おつり9000円です」
客:「やっぱり100円と50円で1000払います、だからさっきの1000円返してください」
店員:100、200、…
客:「さようならー」
と、どさくさに紛れて最初のおつりの9000円も奪うと。
ガソリン高騰を、暫定税率のNEWSをみると、そんな感じがしてしまいます。

私も車がなくては生活できません。さて、負けずにがんばろう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。