上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.28 囲炉裏のお家
iro


こんにちは、さかなです。いや、クレアの106です。

このさかなくんには、今日出逢ったのです 笑

この子はクレアの仲介物件におります。 笑

いわゆる、古民家再生というお家です。

囲炉裏あり、土蔵あり、離れあり、和室の続き間あり、
もちろん縁側や庭園、菜園スペースもあります。

約20帖のダイニングには、この子のいる囲炉裏もあり、柱や梁も存在感強くおります。

こういう家もいいですね。人気の理由もナットクです。

ほんの少しだけ、お見せしますね!!

詳しくは(有)クレアまでお尋ねください!

<炭をつつきながら、笑う。>
東中


<あふれでるナツカシサ>
東中1
スポンサーサイト
昨日から雨です、丹波篠山。近畿地方は、雨降りのところが多いようですね。

20度を超えるようなあつーい日から一転、今日は、肌寒いです。

朝の雨から、昼、午後と雨音が変わりました。
つまり、雨も小雨になり、今は降っていません。

バチバチバチっという雨もあれば、ササササーというような雨もあり。

ちなみに高見家(たぶん、旧氷上郡民の方々も…)は
「雨がぴりぴり降る」という表現をします。笑
状態で言うと、小雨です。

そして、この時期、かえる君やカエルちゃんが活発になり、夜な夜なケロケロケロロと鳴き始めます。

夜の帰宅中には、ヘッドライトに照らされるカエル君も。交通安全。

季節が夏に向かっています。
「大工さんは選べるの?指名できるの?」
というご質問をお客様からよく頂きます。

実際、家づくりに必要不可欠な職人さんはたくさんいますが、
お客様が最もイメージしやすい職人さんは大工さんです。

お客様の家づくりへの切実な思いをひしひしと感じます。

「一世一代の家づくり」
誰だって腕のいい大工さんに
自分の家を造ってほしいですよね。

すごーく正直に言うと、大工さんによって腕の違いは少しはあります。
手仕事ですから仕方ありません。

「全く腕の差はありません!」なんてことを言えば
嘘つきになってしまいます。機械ではないですからね。

でもご心配なく。
クレアは、お客様の住宅の新築工事を担当させていただくのに、
一定の経験を大工さんしか使いません。

さらに、技術的なものはもちろん、人間的にも全幅の信頼のおける方々です。
これは大工さんに限らず、水道屋さんも電気屋さんも同じです。

何故なら、クレアの目指す品質を守れないような大工さんなら、評判が落ちるからです。

例えば、具合の悪い時に大きな病院に行くと、
同じ内科でも1人だけでなく、何人かのお医者様がいらっしゃいますよね。

あなたは先生をご指名しますか?

もちろん、ベテランだったり、感じが良かったり、若くてハンサムだったり(笑)

「個性」はそれぞれ違うと思いますが
「医師」としての診察や治療に決定的な違いはないですよね。

そうでなければ、病院も怖くてその先生を雇えません。

流行のように医療ミスでも起こされたら大変ですからね。

それとまったく同じです。


ということで、「指名」は出来ますが、あまりオススメできないいうのが結論でしょうか?

むしろ「指名」をすることでスケジュールに無理が生じたりするデメリットも考えられますね。

今回は、ひっさびさに家づくりブログになりました。

こうなると、ついつい長くなって・・・ すみません 笑

みんなハッキリ言っとけー♪♪

このフレーズ、ご存知でしょうか?

KICK THE CAN CREW(ご存じない方はコチラ→公式WEB)の2001年に大ヒットした『マルシェ』という曲です。勢いのあるとってもノリのいい曲なんです。

でもって、昨年夏に友人達と立ち上げたフットサルチームの名が『マルシェ』なんです。

命名は私です。 記憶の中にあるノリのいい曲のイメージや、マルシェという響き、そしてフランス語で「市場」という意味(みんなでワイワイガヤガヤと活気のある感じ)などなどから、独断で決めました。

半年以上しているとメンバーの友だち、というつながりで1,2回だけ参加した子も含めるとマルシェ参加の延べ人数30人くらいになります。
それでもいろんな都合で、平日夜に大人数が揃うことは少なく(絶対数が少ないこともありますが)、3人や4人で練習した日もあります。

そんなこんなでやってきたマルシェですが、昨夜の練習では16名集まり、正規のゲーム形式(5対5)を3チームで順次やっていくという理想的な練習ができました!!

4月中にはユニフォーム(もちろん背番号、個人ネーム付)も完成し、GWには、大会にも参加します!!

丹波市、篠山市、西脇市からメンバーが集まり、男女ミックスの平均年齢は30前ですが、いい汗かいてます!! 

「俺もやってみたい!」「私にもできるかしら?」という方、まずご連絡くださいね!
ちなみにマルシェ、メンバーでは初心者率85%です 笑
昨日は日曜日で、お仕事がお休みでした。

満開の中、お花見も捨てがたかったのですが、相方さんとひっさびさに映画を見てきました。

『ぼくらと駐在さんの700日戦争』。

これまたひっさびさに予想以上の愉しい映画でした。

これは邦画でして、栃木の田舎町を舞台にイタズラ好きの高校生と駐在さんのイタズラ合戦?です。

原作はあるブログのようで、半分実話、というかんじです。(ブログは読んでませんが・・・)

さっき検索したら、今もブログは進行形でした。
みなさんも興味がありましたら、検索してみてください。

誰かと誰かが派手に殺し合いをしたり、必要以上に悲しさや切なさをあおるような映画ではありません。

事実、この映画の中では誰も死にません。ほのぼのと、クスクスと楽しめます。でも、手に汗握ったりもしました 笑

前日に、相方さんに教えてもらうまで、この映画の存在も全くしりませんでしたが、大好きな映画になりました!

ちなみに、主人公の男の子、とてもいいかんじです。笑
2008.04.11 咲き誇る
咲いています。

というより、「咲き誇る」と感じる“今”のサクラ。

東京や大阪から数日遅れて、丹波篠山でも桜が開花しました。

4月になって5,6日の土日で、それまでの蕾たちが起こされたように、

つい「満開やなあ」と言ってしまうほど、
自宅から見える神社のとこも、事務所の近くの川沿いでも、柏原駅の近くでも、
あちこち、桜が咲きました。

月曜日から天気が崩れ、雨が降ったり、風が吹いたり、時々晴れて、また降ったり吹いたり。。。

「せっかくの桜が・・・」とたくさんの方が思われたことでしょう。

しかし、さすが。

崩れた天気の一週間を乗り越え、金曜日の今日。

「満開やなあ」と思わずクチにした日曜日よりも、さらに『満開』に。
ほんとうに満開に。一つひとつの花がはじけている様にも見えます。

時が来て、徐々に花ひらき、少し向かい風。

そして、今日。

サクラたちは咲き誇っているようにみえます。
昨日、私の仕事車の軽トラに、看板をつけました。

数年ぶり(さらに、教習所ぶり)のMT車ですが、安全に走っております。

決して選挙カーではありませんが、お見かけの際は手を振っていただければ、こちらも笑顔をお届けします 笑


<両サイド>
軽トラ


<後方>
軽トラ2
08-04-01_001~001


昨日の篠山は雨吹き荒むといった天気でした。

今朝も先ほどまで雨が降っていましたが、今は青空です。
雨上がりのとても気持ちよい風が吹いています。

仕事の待ち合わせをしていると、少し歩いたところに桜並木通りが。

今にも咲きそうな桃色の蕾がたくさんありました。

2日前に学生時代の大親友に可愛い娘が生まれました。
その子は「咲空(さくら)」という名前だそうです。
[さくら]という曲に導かれて出逢った夫婦らしい、素敵な名前です。

なんてことを想いながら、30分ほど待っております。笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。