FC2ブログ
2019.12.09 TED
令和元年度の合格発表日まで残り10日となった、あーです。
今さら何もどうすることもできません。笑

ということで週末は、先週の東京に引き続き、
大阪で行われたウラ指導の法改正セミナーに参加してきましたよ。
そして、第二部で、今年の勉強方法?状況をお話してきましたよ。
IMG_4983.jpg

同じレジメでの話だったものの、
予想通り、膨らみ方が違いました。笑

ペンギン先生にも
「それ、東京で言わなかったよね?」とその場で指摘されつつ。笑

もう一方が東京の部とは違う方だったものの、質実剛健的なコツコツ派の方で、
なお比較にももってこいだった気もします。

今回はブログの話が広がりまして。
というか、東京では線引きの話や、仲間や先生方とのワークショップの発信に
話題が広がったものの。
その後の懇親会中に、ブログの話になり、
『チェリーとびわ』の話になり、そんなブログ書いてたの!?という話になり、
お礼の連絡と共に、実はブログで、こんなこと書いてたんですー、と補足説明。
→→チェリーとびわ
ということで、案の定、ブログ公開。たとえば、で聞かれたのが
ペ : アルフィーて何?

あ : アルフィーはゴシック建築ですね

ペ : 意味が全くわかない 笑 (会場総同意)


からの、ブログ記事公開。 
→→http://kiyoshi106.blog64.fc2.com/blog-entry-222.html

その日は計画科目の「アミアン大聖堂」をピックアップしてて。

アミアン → メリアン → アルフィー となり
三廊式 → 三人組やん
ゴシック様式 → ゴスロリみたいな人おるやん。笑
飛梁、高窓 → フライングV(ギター)を持った高見沢!?


みたいにことになり、さらに、

ゴシックとロマネスクを比較したりしてまして。

記憶の話になりました。笑

ま、カッコつけて言えば『計画や記録ではなく、記憶を残す形式』の発表でした。笑

やれ忙しいだ、年末年始だ、年度末だ、飲み会だ、家族サービスだ、仕事だ、あれだこれだ、
とあるのは、仕方ない。というか、いい大人なんだし、それくらいわかってるでしょ。
8月の次は9月だし、10月11月があって、12月がきて、正月が来るのは知ってたでしょ。
家族も仕事も自分のことだし。
試験元から「明日、試験だから」ていきなり電話かかってきたんじゃないでしょ。
なんてことを、ちゃんと考えたら、とある勉強モードのアプリのアイコンは
「言いわけ無用」てのに、してましたよ。笑
IMG_1800.jpg

そんくらい、ぐっとチカラ入れてやるときと、、
ゴスロリでにんまりするときを、うまーいことやれたのが、今年の成果かと。笑

ということで、結果発表まで、あと10日。
スポンサーサイト



10年ほど前、まあまあの容量のある演劇の脚本・演出をしたことのある、あーです。
少しだけ大人になった30歳の同級生たちと思い出の祭のお話でした。
そのオープニングに、くるりの『東京レレレのレ』という曲を使いました。(勝手に)

さてさて、縁がありまして先週末、東京に行ってきました。
ウラ指導の法改正セミナー&学科合格者の勉強体験談コーナーがありまして。
コチラ

5b8ecd17.jpg

法令集やら担いで行ってきました。笑
あれこれ伝えれたらなー、と思っていたもののはてさて。笑
線引きしなかった法令集と、
先生方の魔法の言葉に惑わされないように、くらいしか残ってないかもね。笑

とりあえず、法令集は、親睦会のあった居酒屋でもあちこち巡回するという人気者でした。

大阪弁は上京の時に置いてきました、という
おそらく干支一回り以上下の新制度に乗ったわっかい受験生も参加されてて、
このブログを、ホーム画面に保存してたけど、
きっと見てないやろうなあ。笑

親睦会第二部は、製図のグロ先生も参加で、すっかり製図の話に。
僕は新しい道具を知りました。
製図試験に対しても、刺激満載の東京ナイトでした!

そしてそして今週末は、大阪にて。
顔見知りも、勉強法としてはネタバレ組もちらほらいるはずなんで、
さあ、どんなお話になるのでしょうか。。。笑

できれば、なんなと聞いてください。笑
明日から姪っ子たちと弾丸夢の国行きの、あーです。
カバン持ち、順番取りになるだろうけど。

さて、まだ7月だけど、本試験の結果報告。
だって、訪問者カウンターが、こんなことなってたから。笑
IMG_E4162.jpg
<今さっき見たら115だった。。。>

なんで!?笑
そして、直前一週間の訪問者が1~2割増し。
ほんで昨日の倍読み、
そして今日が極めて稀にみる数。笑

なかなか暢気なブログ書いてたけど、結果どうやったん?
て感じなんでしょうか。笑
それとも、みんな直前のネタ探しやったんかな。

IMG_4151.jpg

とりあえず、ウラ指導の即日採点予想、SとTの即日採点、をしまして。
1点の違いはあれど、100点超えました!
(Ⅰ+Ⅱ→35、Ⅲ+Ⅳ→50、Ⅴ18)

試験始まる前とー
法規の時とー
施工の時は、手が震えた。苦笑
なんというか、血が逆流してる感じというかんじの。
緊張、プレッシャーを感じる自覚はあったけど。

でもまあ、17時半ごろには観念したけど。笑
そんなこんなで、せっかくなんで本試験の感想を。

今回とH30年の試験時との比較すると。
毎日ブログを書いた。= 過去問を噛み砕いた量は多い。
総合勉強量(問題量)は今年の方が少ない。
勉強期間は長い。
(今年:2018年8月盆前から。H30:2018年11月後半から)
問題理解度は今年の方が深い。
緊張は今年の方がした。
音声は今年の方がしっかり聞き取れた。
ウラ模試を各回4,5回やった。
法令集を地味にした。
有志勉強会は同じくらいしたかなー。
先生へのメール回数は0と100くらい違う(今年が多い)。

つらつらと、そんな感じ。
だけじゃない気はするけど。

続いて、各科目受験時の感想を少し。

【計画・環境】
きっと時間は余るだろう、と思い、ひとまず全問(環境の20番まで)流し読み。
「ほうほう、こんな問題でるんだなー」と。
その時でも2,3問正答(☓)に気付いたものがあったので、解いたり。
だいたい1時間を目途に計画を。
見覚えのある過去問があれば、初見もあったりだけど、
昨年よりは手ごたえを感じ。

環境は、しばらくほったらかしていた計算が3問。
少し時間多めに取られたけど、なんとか突破。
でも、模試みたいに余裕な描き出しは全然できず。苦笑
とりあえず、どちらも足切は大丈夫だろうと。
あとは、2択で悩んだやつが勝ち越しててほしいなああああ、と。

【法規】
僕の得点配分上、ここは躓いたらかなりまずい!!
と思い込みすぎたのか、法令集がうまくめくれず。。。
いつものインデックス見つけれなかったり。
あと、法令集チェックは通過したものの、
がっつり書込みした大きな付箋がたくさん貼ったままのページもあって。。。
都市計画法のところ、全然、開けれず。

これも20点は超えたけど、、、という手応え。

30番まで行くのがいつもより時間かかったけど、
見直し、2,3問じっくり解くの時間はなんとかとれてました。
今見れば、あと2.3点は出来てたはずなのに。

【構造・施工】
こちらも最初に最後まで目を通して。
そしてドキドキした。
昨年の本試験も、今年の模試も、だいたい、ここ(施工)でひっかかる。
施工屋なのに。

構造に関しては力学は1番目がさっぱり解法思いつかず、あとまわし。
が、その他はまあまあ、すんなりと。
こちらも失点したところも、もうすこし閃いてれば得点できたな、と。

施工は、やっぱり悩む悩む問題が多くて。
この悩んだグループが勝ち越すか負け越すかで合否かわるなー、と不安がどどっと。

施工に入った時点で、「構造までの4科目で足切は回避、総得点は・・・」だったし、
施工が13点じゃ厳しい、と。
しかも悩んだ問題が負け越すと13点も怪しいと。
かなーり不安も襲われつつ、
トイレ行って顔洗ったり、あれやこれやと思い出したりして。

が、昨年は特に施工で、見直して選び直して間違う、ということが多くあったので、
考えが行ったり来たり。

そんなこんなでしたが、17時半には観念しましたよ。

試験後は受験仲間と駅前でクールダウンのコーヒー。
解散してからの、自己採点。

で、採点待ちやら、結果見たときとか、それはそれはドキドキしましたさ。

ということで、とんでもなく長くなったけど。
本試験のご報告でした!!

今回はオモシロミ少な目やね。苦笑

2019.04.25 DAY171 GW2019計画
シンボルツリー的な場所にハナミズキを植えてる、あーです。
ハナミズキを見る(聞く)とご多分に漏れず一青窈をくちずさんでますが、
今年も花が咲きました。我が家のは、白っぽいやつ。
IMG_3170.jpg

ハナミズキが咲くということは、5月、連休。(梅雨前)
つまりが試験が、すぐそこ、ですねん。

その連休もニュースになるほどではないにしろ、
例年よりはたくさん時間がとれそう。

せっかくの勉強記録ブログなので
GWとされる2019.4/27~5/6の計画を宣言しときます。

おおざっぱな予定として
【◎】はほぼ終日、又はたくさん勉強に当てれる日。
【△】は日中に仕事、自治会用など概ね時間が読める予定がある日
【☓】は親戚等の用事、子ども関係の予定など、時間あいまいな日

つまり◎はガンガンいこうぜ、自習室にもこもるぜ
△はペース崩すな、ちょっとは無理しても大丈夫だろ(休み中だし)
☓はうまくやろうぜ
、的な。笑 
×日は特に隙間を効率よく使って勉強しなきゃな、と。

で。学習内容は
【A】が本試験セット。だいたい本番の時間割通りに5科目やってみる
  初見ではないから点数ではなく、イメージ化、出題意図の読み取りがどんだけできるか

【B】が法規、構造の苦手分野の勉強 → 問題文の読み替え、ストーリーの確認ができるかどうか

【C】が計画、施工の暗記分野 → 記憶を呼び起こすか、再び入れるか。文字情報以外も利用したい

【他】にも法規はバツ問確認もはじめたいなあー
力学も深めたいなー、環境も整理したいなー
建築作品も一通りみときたいなー、施工も復習しときたいなー
と、やりたいことはたくさんありますが、とりあえず、
例え宴会があっても、休日出勤でも毎日勉強をつづける、これが基本として。

おおざっぱのおおざっぱに宣言すると
4/27(△)・・・C
4/28(◎)・・・A H28かな
4/29(△)・・・B
4/30(☓)・・・他
5/1(☓)・・・他
5/2(☓)・・・他
5/3(△)・・・B
5/4(◎)・・・B+C+他
5/5(◎)・・・A H27かな
5/6(◎)・・・B+C+他

すでに、昨日から今日で1日、仕事日が増えてるけど気にしない。笑
勉強予定の宣言になったない気もするけど、やる気はあるし、
連休を無駄にする気もないし、無駄に過ごせる余裕もない。

さあ、やるぞ。
まずは連休明け着工の現場の準備から!
今日も寝坊した、あーです。
遅刻するとかの寝坊じゃないですよ。笑
出勤前1時間の勉強ができる時間への寝坊です。
というか、就寝も中途半端でした。整ってないなー

さて、今週末から10連休(になる人もいる)とか。
あ、うちの嫁娘もだ。娘ちゃんは4/27が参観日(登校日)になって
5/7まで休みだって。連動して奥さまも。笑
6.jpg
(世の中のカレンダー)

僕は今メイン現場が住みながらリフォームの現場ばかりなので
基本的には現場は止まる。
連休中に1つは工場のプチ現場があるけど、
それは打ち合わせ済みで、施工日は業者さんまかせ。笑

とはいえ、仕事に自治会用にあと親戚用に、僅かながらの家族サービスにで、
4月の部に2日
5月の部に3日は、終日勉強日がつくれるかと。
もちろん、他の日も平常と同じように進めたいけど、
昼の隙間時間、就業(解放)時間が未定だったりもするので、
昼の隙間、夜の学習時間が流動的だなー

なーんて、マイナス考えても、できない考えても点数にならないので!
隙間のスキマででも、学習意識を保っておこうと思ってます。
5日確保だなんて、例年より休日たっぷりなんだし!

終日学習できる5日のうち2日は
過去問問題集もしくは過去問本試験で、1日5科目します。
できれば、試験時間に近い時間割で。試験日体感学習的な。
あちこち手を付けるべきでない?との葛藤も無きにしも非ずですが
そういう使い方ができるのも、連休だから、と。

残りの3日、プラスその他の日は
科目分野をしぼって、テキスト読んだり問題解いたりしよう。

最近までの学習は法規、構造にだいぶ重きを置いてきた。
なので、この2科目はほんとに苦手、という分野。
その他の3科目のうち、
暗記要素の多い施工、計画はとりあえず過去問に頻出で出てきているところや
直近本試験で出てきているところを総ざらいしよう。
環境は出題されているところの全体像、メンバーを確認できるかどうかを重点的に。

という流れで、もう少し具体的な計画を立てます。
それは宣言として、明日にアップしよう。

とりあえず今日の過去問キーワード「工程」
施工科目、×問決め打ちで。
29013 → ×
監理者は,工事請負契約の定めにより工事施工者から提出される工程表について,工事請負契約に定められた工期又は設計図書等に定められた品質が確保できないおそれがあると判断した場合には,速やかにその旨を工事施工者に報告する

言われるけどね、すぐに。笑
逆もよくあるし。笑
!! 
あかんあかん、だれも僕の業務のことなんて出題されていない。笑
問題はスタンダードで答えないと!

工事施工者でなく、建築主に報告、ですね。

長くなりました。もっとまとめてから書けよと我ながら思いつつ
書きながらまとまっていきました。 
まるでメイキングブログになってしまった。笑