FC2ブログ
無線マウスの乾電池が切れた、あーです。
電池切れに気づくまでにだいぶかかった。。。

レシーバーの差し込み具合とか、PCの再起動とか。。
フォーカスポイントズレですな。笑

さて、製図試験対策として、『思考のプロセス』の『言語化』を意識しております。
小田和正を口ずさみながら。

でもって、【肝に命じる言葉ノート】として、いろいろまとめております。
最初は空間構成の4要素、とか。

でもって、今週は、ウラ指導エスキスの各手順、の意識することやツナガリを書き出し中。
IMG_5642.jpg

文字は相変わらず雑だけど、
内容は大阪塾でのアドバイス + 東京塾の資料のハイブリッド。笑

コロナコロナがこんな田舎でも影響出てきてるけど、
(緊迫感はそれほど、でもマスクは売り切れてる)
流されず、勉強していこう。

にゃんこさんたちは、コロナどこ吹く風で、娘と仲良く春休みしてる感じ。
お腹のスキ具合で、人より先に寝て、人より後に起きてくる。。。
うらやましい。。笑
IMG_5644.jpg

家庭内が平和過ぎて、ぼけてしまいそうだけど、
流されず、勉強していこう。笑

まだ、19時だー!
スポンサーサイト



学生の頃はちびっこ100人以上の前でキャンプファイヤーとか手遊びとかしてた、あーです。
昔から「船長さんが言いました、○○してください」みたいなゲームがあったような。

あ:船長さんが言いました、右手を挙げてください

子:シュッ(右手挙げる)

あ:船長さんが言いました、左手も挙げてください

子:シュッ(左手挙げる)

あ:降ろしてください

子: ぱらぱら手を降ろす

あ:はい、ざんね~~ん♪ みたいな。笑

アメリカ?海外?では「サイモンさんが言いました」ゲームらしい。
てか、これ、世知辛いご時世なクレームあったっけ?

さてさて、大阪塾のサポーターさんや合格者さんの話を聞いてるとしばしば
『○○はテキストに書いてあります』
『テキストには▼▼と書いてあります』という言葉が。

そうなんだよね、自分流にカスタマイズするとこも必要なんだろうけど
まずはテキストに従って、【基本】を確立しないとね。

国語力のフリープランニングして、
ローカを走らせたものの、2.5コマの部屋がたくさんできて、
ん~~、となってたら、
ちゃんと書いてありました。。。

IMG_5630.jpg

ですよね。ちゃんとチェックまでしてるやんん。
まずは、キホンきほん。

『テキストさんに書いてあります』を、意識して
簡単に左手降ろす参加者にならないようにしなくちゃ!!
以前、とあるアプリのアイコンを大泉洋にしていた、あーです。
娘が生まれるまでの奥さまへのプレゼントは、ほぼ「水曜どうでしょう」のDVDだった、あーです。笑

昨晩、娘が寝た後にちょいと奥さまとゆっくりする(お夜食を食べる)時間がありまして、
ひっさびさにDVDを流しておりました。2001年くらいに放送やったかな。

一週間、カヌーで川下りをする御一行の遊びの1つ。
早テント設営。もちろん、対戦相手はいませんが。
その中の1コマ。
IMG_5609.jpg
『ごぉうごぉうごぉう(GOGOGO)』なんてのも、あったけど。

と、今日も本題までが長いけど。笑

ムーブームーブムーブなんですよ、今のテーマは。
いろいろやること、もそうだけど。
何より、手を動かすこと。
そして、今は主にエスキスやフリープランニング(国語力)をやってるけど、
ムーブムーブムーブなんですよ。
手を留めて、考え込むじゃなくて、
ブレずに作業を進めていく(いける)ように、なんです。

そんなこんなで、塾の宿題その1,2をやりました。
途中で、手は、止まりました。。

まだまだだなー。

ムーブ!

今日はカタカナ多めやな。笑
スイートテンが過ぎた、あーです。
今年は何コン式なのかはわかりませんが、僕は前厄のようです。

さて、本日は直接塾@大阪でした。
宿題もさることながら、今日の振り返りや気づき、
つまり「収穫」は山ほどあった気になってます。
学科の講習会みたく、これが『ウラ指導講習会マジック』として後日、消えないように定着させねば!

と、その中の少しでもここにアウトプット?
記録・メモしておこうというのが、今日の内容です。笑

手順ゼロから手詰まりしつつも
R1・12月試験エスキスを1/400(作図前)までウラ指導流でやってみて、
の先生のアドバイス。
前も書いたやつ、『エスキスは粗から密』なわけで。
手順をおって課題文の『整理』をしていく。
で、コマプラン(手順17)になってから、『プランニング』が始まる。
つまりそれまでの手順(0~16)は『作業』に。
特に手順12までは、タンタンと徹底的に作業なわけで、
13~16のうち、パターン出しも、基本的には作業。

この条件整理を冷静に作業として進め、
そのネタ(条件)を理解して、プランニングをするわけで。

このプランニングまでの手順(0~16)の説明、助言で常に言われたのが
今はまだ決めない
整形なのかL形なのか、1スパンが7mか8mか、4スパンなのか5スパンなのか、等々。
ましてや、自分のやりたいこと、過去の記憶の中にある、たぶんやったらいいことなんかを出すなんてことはNG

これはとある合格者さんが、「両手を縛ってエスキスしました」てことかな。笑

とりあえず、「まだ決めない
これは肝に銘じる言葉その1でした。

ということで、なんとなくイメージは阿部寛。笑
ogp_pic.jpg

ドラマ見てなかったけど、こんなんあったよなー、と検索したら
どうやら、主人公は一級建築士でした!驚
学科の合物検索したときも、こういう奇妙なつながり、たまにあったな 笑

よし、エスキスは今週、もっかいやってみよーっと。
ビジネス書やら、自己啓発本はほとんど読まない、あーです。
でも、そういう本のタイトルみたいになったな。苦笑

ウラ指導ブログの記事の中から、10月の分を参照(真似)して、
12月の思考を言語化してみましたー!

スクリーンショット-2018-03-03-0_00_02-1024x574

まあ、大枠はよく似てたんやなあ
そら、同じ課題、年度ですもんね。苦笑

引っ張られ過ぎず、自分を出し過ぎず、やもんね。
1.一面接道のため,アプローチは東側道路から。
ただし本館利用者とのつながり、オープンスペースの利用があるから、北側からも検討。
メインAPは東、北東かと想定。
サブアプローチ(管理者用)はSP、トラックヤードを考慮して、東側、南側を想定.

2.北側にある本館との繋がりに配慮し,建物のオモテは北側に向けること、又は東側接道に配慮し東側にむけることを検討。,逆に,建物としてのウラ(管理ゾーン系)は南側と考える.
したがって,メインアプローチ+エントランスホールは,1階の北東側へ配置し,管理系は南東側へまとめ,南側エリアにこだわらず、利用者用ゾーンを計画していく。

3.本課題のゾーンは4つ.1.展示系,2.アトリエ系,3.共用系,4.管理系。このうちのいずれかのゾーンをチギルって階別に分けることになるであろう。
どこでチギルことが全体を最適化することになるのか、その視点で課題条件を入念に整理し,出題者が求めるモノをあぶり出していく.答えは必ず,課題文の中にある。


4.4.管理系は上記の2より,1階の南東側(=建物の最もウラ側)に配置.

5.共用系のエントランスホールは,上記の2より,東側に配置.

6.共用系のカフェは1階の南西側へ配置することで、管理系、公園へのつながりができる。
さらに,カフェテラス(敷地南側、もしくは西側にある公園への眺望が必要)、公園へのアプローチも要求されているため,南西側への配置が望ましい.

7.アトリエ系は,2階に要求されている屋上庭園と市民アトリエが直接行き来できることを要求されているため,2階にまとめて配置したい.
階を分けるようにチギル場合は,「創作アトリエ+講師控室(体験学習講座つながり)」と「展示室A~Dと準備室」に分けるのがグループに出来そう

8.残るは展示系だが,1階又は3階に丸ごと配置するのは不可能。階をつづけるて配置か?
その場合,上記の7より,2階にアトリエ系をまとめて配置することも困難になる。そこで,展示系ゾーンについて,階別にチギルとしたらどこになるのかを考える。
ボリューム、特記内容から見て多目的ホールかと想定


9.再度,課題条件を確認すると多目的展示室には,「講演のほか展示等に使用する.」と要求されているため,展示室A~Cと異なり,展示以外にも講演会などの機能が求められていることが分かる.ここで,多目的展示室を展示系ゾーンからチギッて,1階に配置することを決める。付属してホワイエもチギる検討を行う。

ただ1階に多目的展示室を配置すれば,2階にはその上部空間+屋上庭園が必要となり2階がキツキツになると想定

10.課題条件(要点記述)より,「多目的ホールの空間構成」「オープンスペースの計画」が求められている。管理搬入動線は特に要求がない。

ほんでもって、12月のユープラを確認。
ypweb.jpg

あ、、、めっちゃ多いやん。苦笑
そら、受験者も多かったし、そらそうか。。。

そして、結構、PC書きがいることにも、衝撃。笑